アナタのサロンの「リピートしやすい集客」は?「リピート集客5つのステップ」④

今回の伝えたいこと。

紹介・地域来店

を見直すこと。

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら、→プロフィールをどうぞ。美容サロンのIT経営サポーター、とでも言っておきます。
「リピート集客5つのステップ④」です。
アナタのサロンの「リピートしやすい集客」は?
想像してみてください。
様々な集客に取り組み、それぞれの新規客数を確認する。その集客数から、何人のお客様がリピートしてくださるのか?さらに、どの集客がもっとも多くリピートしてくださるのかを。
きっと「どの集客で、多くの新規のお客様がご来店してくださっているのか?」は、確認されているサロンが多いですね。特に、多大なコストをかけた場合は尚更です!まあ、Hot Pepperなどはその集客数や分析レポートを、しっかりと提出してくれますしね。(このレポートにも、実は落とし穴がありますが、そのお話はまた別に書きます。)
でも「その後、どのくらいリピートしているのか?」を確認しないと、本当に効率よい(費用対効果の高い)集客は何なのか?を見極めることはできないのではと考えます。そこまで分析するには、なかなか手間がかかりますよね。
しかし、以下の図をご参照ください。ある1年間の新規客数を、来店きっかけごとに集計して、それぞれのリピート状況も明確にした分析資料です。
資料提供:新宿区の美容室フラココ様(代表:堀崎勉氏)いつもありがとうございます。
例えば「Hot Pepperで何名の新規ご来店があって、さらに2回目の来店があったのは何名?そして、それによって得られた売上金額は?」ということまでわかる分析資料です。もちろん、他の「ご紹介・通りがかり・ホームページ」でのご来店後のリピート状況も明確です!
ここまで見ているサロンは、なかなか無いのでは?まずは「新規のお客様のご来店のきっかけ」をしっかりとヒアリングする必要がありますね。ただし、最近では「紹介・通りがかり・ホームページ・ブログ」など、どんな集客であってもお客様の入り口は「とあるネット予約」に集約されてしまっているケースも多いので、「ご来店のきっかけ」という表現ではなく「一番最初に当店を知ったきっかけは?」というヒアリングがよいのではと考えます。
そして、ここで本当に考えていただきたいのは、「コストをかけた集客の、新規数とリピートがどうなっているのか?」ではないんです。
私としては、「本来、リピートが高くあるべき新規のお客様はどうなっているのか?」を考えていただきたいのです。
まず、上の図でよく見ていただきたいのは「Hot Pepper・ホームページ」でのご来店より「紹介・看板通りがかり・自宅が近い」というきっかけでご来店された新規数の方が多いということ。さらに、リピート率も高いということ。
これが、長年多くのサロンデータを見てきた私の基準として、地域密着サロンとして正常な状態であると考えています。ただ現実問題として、今や美容業界では大きな影響力を持つHot Pepper、これを無視するわけにはいかないサロンも多いかもしれません。
ですが、ここでは改めて「本来リピートが高くあるべき集客」の「紹介・地域来店」について、集客数が上がり、リピート率が上がるポイントを書いておきます。この5つのステップの「はじめに」でも書きましたが、地域密着サロンとしての不変の集客を見直してみてください。
ちなみに、こちらのフラココ様では「紹介・地域来店のリピートがまだまだ低い。この集客数とリピート数を高めることができれば、まだまだサロンとして成長できる!」ということを今期の課題として取り込んでいらっしゃいます。私の個人的な基準では、紹介新規のリピート率は80%以上。地域来店のリピート率は70%を目指してほしいですね。
【ご紹介来店についてのポイント】
*ただの手段ではなく「同じ価値・お悩み」
*紹介へのわかりやすい「コレ!」がある!
*紹介を「誰に」してほしいのかを明確に!
*評判や噂が「紹介」になる仕組みも大事!
*高リピートに「どうなさいますか?」は▲
以前、まとめとして書いた→紹介についてのブログもありますので、ざっと記載しておきました。あくまで美容師ではなく、データ屋としての客観的な視点からの意見・手法であることをご考慮ください。(本質は、やはりお客様が「紹介したい!人に薦めたい!」と感じる技術・サービス・接客にあるはずですが。)
【通りがかり来店について】
*オシャレなだけの看板に意味はあるのか?
*「顔が出ていること」が安心になる!
*来ることだけではなく「検索」も重要!
*スマホで「後で調べる」人も多い時代!
*結局、地域との関わりも大きな要素。
こちらについても、通りがかりの来店地域相互集客等のブログでも詳しく書いています。オープンの時に「ここに決めた!」という想い、きっと立地などにもこだわりはあったはずです。改めて、その地域・立地を最大限に活かすことを考えてみると、まだまだ集客のチャンスはあるのではないでしょうか。
 いかがでしょうか?それぞれの詳細や、言葉でなければ伝えられない部分については、また別の機会にお話できればと思います。
 。
「リピートする集客への5つのステップ」「ステップ④」でした。
集客の現状と、お客様へのパワーバランスを考えてみよう。
既存のお客様が、如何にお店の売上に貢献してくださっているのか?
アナタのお店の顧客は、リピートしてくれていますか?
アナタのお店の「理想のお客様」を見つけよう!
4ステップその④
アナタのお店の「効率よい集客」は?
5ステップその⑤
これまでのことから、やるべきこと・取り組むべきことを決めよう!

まとめ。「小ネタ集」

いよいよ、勝手に連載テーマ第3弾、次で最後になります。その後「リピートする集客への5つのステップ」小冊子を作成します!8月22日に間に合うのか?

今後のセミナー予定(FBイベントリンク)
2017.08.28 @東京(残席3名)
いつも読んで頂きありがとうございます。
美容サロン専用POSシステム
2016年8月22日小冊子リリース記事
ご希望に応じて、随時配布中です!!
2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件
 .
ご質問・お問合せは以下からも可能です。

Facebookフォロー
FaceBookリクエスト大歓迎です!!(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
カンタンプロフィール2016.08.22改
エクシードシステム株式会社に所属 する
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋です。
 。
得意の一発芸動画!実は・・・
 こんなことやっちゃう営業マンです。

次男も登場!

ケツ筋の発達が未熟なので、割り箸ではなくパスタで。

母に、父に、ご先祖様に、自然に感謝

今回の伝えたいこと。

「あたりまえ」に感謝する今日この頃。

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら、→プロフィールをどうぞ。美容サロンのIT経営サポーター、とでも言っておきます。
今日まで、完全リフレッシュと決めていました。なので、ブログも個人的な行動と思考の記録です。
帰省できる実家があること、本当にありがたいですね。2泊3日の、クーラー不要な自然の冷房の中での生活を、ざっとダイジェスト版で書きます。
まずは、高校の同級生たちと会ったり、
実家で夏野菜を収穫したり、
墓参りしたり、
どじょう丼、他にも色々と食べたり、
。。
田んぼで虫捕ったり、
小さなお祭りに行ったり、
猪肉のジビエで乾杯したり、
花火したり、
農作業したり、
庭先で遊んだり、
プチ親孝行で購入したテレビ取り付けたり、
大量の物資をもらったり、
ノスタルジックな、地元の駅を見たり、
地元の小学校のお祭に行ったり、
とにかく、大人も子供ものんびり(でもないかな?)と過ごし、最高のリフレッシュができました。
42歳になってしみじみと、あたりまえのことがたくさん重なって今があるんだな~と、改めて感じました。景色とか、ホント小さいころから見てきたのに、今になってキレイとか感じるんですよね。
もう、他界してしまった父が、幼いころから住んでいるこの家に、母が嫁いできて、姉と自分が生まれ育って、家を出て、結婚して、息子たちが生まれて、また帰省の度に戻ってくる。
この大自然の中に、この集落に人が住み(噂では、戦いに敗れた平家の武士が隠れ住んだのが始まりだとか…)、ご先祖様が土地を開拓し、昔ながらの暮らしをして、戦後の貧困を生き残り、多くの子孫を残し、一時期は人口も増え発展してきたわけです。
今はもう、高齢化・過疎化も進み、半径10km以内に、人が住んでいる家は10件もなく、もう50歳以上の人しかいません。
でも、それぞれの「あたりまえ」がつないできて今があるんです。
改めて…
「母に、父に、ご先祖様に、自然に感謝」
そんなことを伝えたくて書きました。
お盆って、そんなことを考える時ですよね。42歳。まあまあ、大人になりました。さあ、徐々に仕事モードに切り替えます。
いつも読んで頂きありがとうございます。
明日からまた、おカタいブログに戻ります。
美容サロン専用POSシステム
2016年8月22日小冊子リリース記事
ご希望に応じて、随時配布中です!!
2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件
 .
ご質問・お問合せは以下からも可能です。

Facebookフォロー
FaceBookリクエスト大歓迎です!!(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
カンタンプロフィール2016.08.22改
エクシードシステム株式会社に所属 する
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋です。
 。
得意の一発芸動画!実は・・・
 こんなことやっちゃう営業マンです。

次男も登場!

ケツ筋の発達が未熟なので、割り箸ではなくパスタで。

実は私は…

今回の伝えたいこと。

自分をさらけ出すと…

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら、→プロフィールをどうぞ。美容サロンのIT経営サポーター、とでも言っておきます。
先に言っておきますけど、どーでもいい内容です。
何だか、打ち合わせやサロン様への訪問で「実は私は…」みたいな話をすることが多かった日でした。
なので、改めて書いてみました。そのうち、プロフィールページにも追加して、編集しておこうかな。
今日話した、
実は私は...
50人以上に道を聞かれたことがあります。
(老若男女問わず、さらには多国籍から)
。。
書道五段。珠算一級。暗算二段です。
(IT企業では、全てPCに任せるスキル)
他、
幼い頃から書いてみます。
実は私は...
幼少期はヤギの乳で育ちました。
(乳房から、直飲みしたことあります。)
ヤギ・犬・猫・金魚・ウサギ・インコ・ニワトリに囲まれて育ちました。
(父が動物好きだったんです。それにしても、なぜあんなに。)
スポーツ少年団では、卓球と野球を掛け持ちしてました。
(本格、ペンフォルダー派でした。)
小学校の全校生徒数は約100人でした。
同級生は18人でした。
中学時代の、
実は私は...
野球部キャプテンでした。
(ライトで8番打者でしたが。)
毎朝グラウンド10周走ってました。
(足は速くはなりませんでしたが。)
50人の全校生徒の中の、生徒会長でした。
(歴代で、もっとも成績が悪いと噂の。)
高校時代の、
実は私は...
1年でサッカー部GKでレギュラーでした。
(先輩がGKやめたから。)
3年からは副キャプテンでした。
入試で大失敗。志望校はあきらめました。
(二等辺三角形の面積が計算できずに、古文漢文は0点で…のび太か!)
大学時代の、
実は私は...
1年の途中でサッカー部を辞めました。
(辛抱が足りませんでした。)
退部後、他校に練習だけ3年通いました。
(気がつけば、出席名簿に載ってました。)
1年の春休み、自費でブラジルにサッカーしに行きました。
(一ヶ月で帰国しました。。。)
バイトしすぎて、扶養から外れかけました。
(パスタ屋とガソスタの掛け持ち。)
そのパスタ屋で妻と出会いました。
(19歳。今、42歳。長いですね~。
社会人になって、
実は私は...
営業を始めて、飛び込み営業25日でコピー機の契約、さらに5日後200万近い自動車整備工場システムを販売するというミラクルを起こしました。
(歩きとチャリのみ。今なら、パワハラって言われます。)
そのミラクルまぐれ以降は、鳴かず飛ばずでした。
(完全に、調子にノリました…)
スピード違反で、営業なのに30日間も車に乗れず、自転車で営業しました。
(当然、営業成績もダメダメ。普通ならクビですね。)
そんな状況を見るに見かねて、
美容ポスレジ部門に入ってから、
実は私は...
新婚半年で、福岡転勤が決まりました。
(理不尽の塊みたいな上司には、メンタルを鍛えられましたが、2年で撤退に。)
喫茶店での上司への相槌で、東京転勤が決まりました。
(翌週の全体会議で、いきなり発表。)
29歳で東京に出てきて、5ヶ月で800軒のサロンに飛び込み営業しました。
(顧客0から、実績は2軒。よくクビにならなかったなと。)
29年間、会ったことのなかった母方の祖父の弟さんの東京の家に、一ヶ月間居候してました。
(経費削減。じいちゃん、ありがとう。図々しいと言われました。)
その後、中野区の5.4畳・家賃5.2万の安アパートをオフィス兼住居にしました。
(今でもあります。菊池ビル。)
まともな生活ができず、7キロ痩せました。
(週に三日は、夕食ナシで寝てました。)
妻には「転勤」ではなく「出張」だと、一年以上単身赴任をごまかしていました。
(そのあと、妻も東京に来ました。)
30歳で、初めて企画したセミナーは、集客「0」でした。
(広い会場、一人で2時間本番兼練習。)
東京で、イチバン最初の重要な協力企業さんへのプレゼン、パソコン無しで挑みました。
(気合いを見せたかったんで。結果オーライでした。)
こんなことを経て、今があります。
いやいや。。振り返ると、自分でもちょっとおもしろかったです。
あ、最後に。
実は私は...
優勝=ゆうしょう。ではなくて「まさかつ」なんです。
お後がよろしいようで。
どうでしょう?これだけさらけ出すと、私という人物をよく知っていただけるのではないかと。会うのが怖くなくなったのでは?会ってみたいと思いませんか?(思わないか…)
営業マンも、美容師さんも、ネイリストさんも、エステティシャンさんも「自分」を知ってもらうこと、きっと大事だと思うんです。だって、よくわからない人に製品・サービスを提供されたくないですもんね。
自分をさらけだすための「実は私は…」
けっこうたくさん見つかると思います。
よかったら、使ってみてください。
いつも読んで頂きありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします!
現在の「勝手に連載テーマ」
の間の、息抜きブログでした。
美容サロン専用POSシステム
2016年8月22日小冊子リリース記事
ご希望に応じて、随時配布中です!!
2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件
 .
ご質問・お問合せは以下からも可能です。

Facebookフォロー
FaceBookリクエスト大歓迎です!!(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
カンタンプロフィール2016.08.22改
エクシードシステム株式会社に所属 する
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋です。
 。
得意の一発芸動画!実は・・・
 こんなことやっちゃう営業マンです。

次男も登場!

ケツ筋の発達が未熟なので、割り箸ではなくパスタで。

もっと増えてほしい「理想のお客様」はどんな人?「リピート集客5つのステップ」③

今回の伝えたいこと。

理想を明確にし

理想に近づける。

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら、→プロフィールをどうぞ。美容サロンのIT経営サポーター、とでも言っておきます。
「リピート集客5つのステップ③」です。
もっと増えてほしい「理想のお客様」は?
想像してみてください。
貴店に来てくださっているVIPなお客様。そして名前を書いて、その周りに「どんな人?どんなライフスタイル?どんな家族構成?どんな美意識?どんな趣味?」と書いてみて、では「その方は自店の何を喜んでくださっているのか?気に入ってくださっているのか?」だから「どんなサービスをご提供してくべきなのか?」
これが、理想のお客様を明確にして、そのお客様に提供するサービスを今以上に明確にして、サロンで共有を徹底するヒントになります。
以前、とあるサロン様にて20名以上のスタッフの皆様の前で勉強会を実施しました。そこで皆様に「増やしていきたい、理想のお客様ってどんな方ですか?」という質問をしました。「30代以上の女性」「美意識高い人」「女子大生も来てほしいです。」色々ですね。
そこでオーナーから「まあ、間違ってはいないんだけどね。」と言いつつ、続けて…
「俺は、30代以上で、ウチのサロンで今より少しでもステキになってほしい人!俺にとっては、それがリピート間違いナシなんだよ!」
実際に、オーナー業をこなしつつも、月間200万前後の売上を維持されているオーナーです。リピートまで考えたこの言葉、非常に響きました。きっとスタッフの皆さんは、お客様がご来店した「今」を見ている。最初から「イイ感じ」の理想に近い方を想像している。でも、オーナーは「未来」を見ているなと感じました。改めてこのオーナーの言葉を聞いた、スタッフの皆様の表情が変わったのを覚えています。リピートまで考えた「理想のお客様」が、本当に明確でした。
「誰でもいいから来てほしい!」確かに、どんな方でも来ていただきたいです!お子さんも、学生さんも、OLさんも、お母さんも、おばあちゃんも、ご来店いただけることは嬉しいことです!ついでに、お父さんも、おじいちゃんも、どんな世代のそんな方でも、ぜひどうぞ!私、すんごくイナカで生まれ育ったから、そういう雰囲気も大好きです!
でもこれは、お手軽な美容サービスの量産体制!「美容業界のイオンモールを目指します!」って感じでしょうか。
この場合、結局何を求められるか?きっと最終的に「リーズナブル」を求められちゃうのでは?そうなると、最終的に「資本力・資金力・組織力」の大きさの勝負になってしまう。
となると、やはり貴店(あなた)だからこそ!という「理想のお客様」をより明確にして、その「理想のお客様がもっと増える」ための取り組みを考えることが、価格競争と資本力での競争に巻き込まれない努力なのではと考えます。
だからこそ、貴店の「理想のお客様」を明確にする!これが「リピートする集客」へのステップではと考えます。
ちなみに、これはペルソナマーケティングという手法になります。これも、Google検索すると色々と出てきます。簡単に説明すると、製品・サービスを作る前に「どんな人に購入してもらいたいのか?」という「理想像」を仮想し、その「理想のお客様」が「どんな製品・サービスを望んでいるのか?」を考えて、製品・サービスの提供方法を考え、作っていく。という感じですね。
その「ペルソナ」を作った事例です。
資料提供:杉並区の美容室Snowdrop様(代表:柴田裕輔氏)ご協力、ありがとうございます。
過去の「理想のお客様はどんな人?」というブログでも書いていますが、ここまで明確にされているのは素晴らしいです。サロンで「理想のお客様に対する想い」が共有されていますね。
いかがでしょうか?「理想のお客様」を明確にして、そういうお客様に来ていただきたいというアウトプットを考える。そして、もしその理想に近づけられるお客様がいらっしゃったら「理想のお客様」を思い描きながら、近づけられるように提案してみる。そのまんま「理想のお客様」に近いお客様だけではなく、「実はそんな理想をもっていた」という隠れた希望にもお応えできればリピートにつながり、さらに「理想のお客様」が増えていくのでは?
読んでいただいた皆様へ。今すぐ「VIP顧客リスト」を作ってみましょう。サロン分析ポスレジがあればすぐに出せますね。
そこから、もうすでにVIPな「理想のお客様」と、これからもっと「理想に近づきそうなお客様」を見つけ出してください。既に、貴店の良さを知ってくださっているからこそ、このリストの上位にいるはずです。
そして、自分たちがそれらのお客様に「もっと喜んでいただける」ための、技術・サービスを考えて、文章にしたり、トークにしたり、チラシにしたり、POPにsたり、ブログに書いたり、SNSに投稿したり、Webに掲載したりして、アウトプットしてみてください。
きっと「理想のお客様」又は「理想を求めてくださるお客様」が、たくさん集まりリピートする。そんな集客が実現できるのではと考えます。
私、サロン経営者ではありませんが、数多くのサロン様のデータを見てきました。そこから得てきた情報、少しでも何かのお役に立てれば幸いです。
「リピートする集客への5つのステップ」「ステップ③」でした。
集客の現状と、お客様へのパワーバランスを考えてみよう。
既存のお客様が、如何にお店の売上に貢献してくださっているのか?
アナタのお店の顧客は、リピートしてくれていますか?
アナタのお店の「理想のお客様」を見つけよう!
アナタのお店の「効率よい集客」は?
5ステップその⑤
これまでのことから、やるべきこと・取り組むべきことを決めよう!

まとめ。「小ネタ集」

引き続き、勝手に連載テーマ第3弾、続けていきます。

よろしくお付き合いください。
今後のセミナー予定(FBイベントリンク)
2017.09.04@名古屋(詳細調整中)
いつも読んで頂きありがとうございます。
美容サロン専用POSシステム
2016年8月22日小冊子リリース記事
ご希望に応じて、随時配布中です!!
2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件
 .
ご質問・お問合せは以下からも可能です。

Facebookフォロー
FaceBookリクエスト大歓迎です!!(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
カンタンプロフィール2016.08.22改
エクシードシステム株式会社に所属 する
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋です。
 。
得意の一発芸動画!実は・・・
 こんなことやっちゃう営業マンです。

次男も登場!

ケツ筋の発達が未熟なので、割り箸ではなくパスタで。

「情報の蓄積」が「資産」になる!

今回の伝えたいこと。

鳥取セミナー初上陸!

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら、→プロフィールをどうぞ。美容サロンのIT経営サポーター、とでも言っておきます。
早朝、自分に気合を入れるためのブログ。
今日は、鳥取でPROPS清水康規様にご企画いただいたセミナー!(台風、大丈夫かな?)
あ、最近スタートした→PROPS様のブログ←はコチラから。山陰の美容サロンの皆様、必見です!
私、4:00頃から目が覚めて、お話しすることを再度確認しております。(目覚める時間が、ちょっとオカシイ)
昨日まで、テキストをスライドで映しながら話すつもりでしたが、変更します!こういう朝のひらめきを大事にしたい!
重要なことをまとめている別紙を、スライドで映すことに決めたので、その別紙を見直していると…

お伝えしたいこと

溢れてくる!

今回「リピートする集客への5つのステップ」をベースにお話ししますが、そこに「美容サロンの自力集客を強化する7つのヒント」の中で、これは伝えるべき!という部分をチョイス!
1時間半で話せるかな…
ちょっとチョイスした部分を公開。
「来店サイクルを短縮」するヒント
「顧客リピート率アップ」のヒント
過去の「常連のお客様が失客する時」というブログで掲載した事例。
「客単価アップ」につながるヒント
過去の「サロン紹介シリーズ」というブログの、メニュー事例。
自分自身のブログが、情報として蓄積され、皆様にお役に立てるかもしれないアイデアとして「資産」になってきていると感じました。
もちろん、これで満足するつもりはありません。書き続け、話し続け、気づき続け、成長し続け、美容サロンポスレジ業界唯一の情報発信をし続け、「営業マンとしてのお取引」という下心につなぎます。
「情報の蓄積が資産になる!」
そんな想いを伝えたくて書きました。
。。
いつも読んで頂きありがとうございます。
美容サロン専用POSシステム
2016年8月22日小冊子リリース記事
ご希望に応じて、随時配布中です!!
2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件
 .
ご質問・お問合せは以下からも可能です。

Facebookフォロー
FaceBookリクエスト大歓迎です!!(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
カンタンプロフィール2016.08.22改
エクシードシステム株式会社に所属 する
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋です。
 。
得意の一発芸動画!実は・・・
 こんなことやっちゃう営業マンです。

次男も登場!

ケツ筋の発達が未熟なので、割り箸ではなくパスタで。