「美容サロンお役立ち情報局」by田中優勝

美容サロンをサポートする日々の中で感じてきた「伝えたいこと。」を発信していきます。

2017年12月12日
から 田中 優勝
0件のコメント

もしも「土日祝日休み・9:00~18:00営業」の美容室があったら…②

今回の伝えたいこと。

土日祝日が休みの美容室、

「売上・使うお金・残るお金」を考えてみる。

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら→プロフィールへ!美容サロンの、IT経営サポーターと名乗っております。
まあカンタンに言うと色々やってるサロンポスレジ営業マンです。
前回、年間の営業日数を計算して「時間単価¥7,000・稼働率90%でシミュレーション」というなかなか都合の良い数字で考えてみました。
その根拠はまた別で書きますが、ではそれが実現できたとして、その売上でやっていけるのか?考えてみました。
地方・郊外型・20坪以下・スタッフ3名。
お給料は?家賃は?福利厚生は?材料費は?広告宣伝費は?こうやって書いていくと、やはりお金はかかりますね。どんどんエクセル化していきました。
ただ、ここでは財務の専門家みたいな書き方をするつもりはありません。
【入るお金=売上】
【出るお金=使うお金】
【残るお金=利益】
と、シンプルにしました。あ、年間賞与2回というかなり高いハードルも設定してみました。
右下が、年間で残るお金=利益です。
まずは稼働率90%
小っさ!スマホの方、スミマセン。
年間、約280万の利益で黒字となりました!これは、なかなかの数字では?個人店オーナーでしたら、スタイリストの1人は自分ですので、悪くないでしょう。
そして稼働率80%
年間11万。。。かなりギリギリ黒字。
本当は、固定費と変動費、給与関連費、社会保険など、正しく書くべきなんでしょうけどね。A4一枚に収める!わかりやすくする!ということから、大雑把にまとめてしまっている部分があるのはご了承ください。
土日祝日で、稼働率を150%くらいに上げて(2時間の予約を、1時間ごとにかけもちしまくるとかで)、平日を補うということはできないので、毎日の稼働率をいかに高めるかが重要。なので稼働率90%を目標にしましたが、これなら何とかなる。オーナースタイリスト・雇用スタイリスト・アシスタントなら、オーナーはこの利益から税金を差し引いて収入を得ることができるわけなので、悪くない収入ではと思います。
でも、80%だとかなりギリギリで、次の展開やオーナーとしての未来を考える余裕などなくなってしまいそうですね。
土日祝日が休みの美容室、なかなか大変そうですが、逆に言えば稼働率が高まれば実現可能なのかも?ということでは。(あえて、前向きに考えていきたいです!)
う~ん。いつも平日稼働率90%(稼働率は、セット面が動いていることで考えています。)を維持するのは、かなり大変そうです。1人のスタイリストが1つの席だけではきっと難しいです。でも、20坪以下くらいで何とか4席にして、シャンプー台2台で、アシスタントもいれば、予約を重複することも可能。予約の取り方次第ではうまくいきそう。というわけで、次の「予約表でシミュレーション」で、詳しく書いていこうと思います。
このシミュレーションというより妄想ブログ、現場は甘くない!と突っ込まれそうですが、サロンポスレジ屋の戯言としてもう少し続けてみます。

セミナー・イベント情報

2017年

8/7 鳥取:リピート集客5つのステップ
8/28 東京:経営20年の育成と財務
9/4 名古屋:新規リピート率を2倍にした取組み
10/16 岡山:集客&リピート&経営シミュレーション
11/13 東京:小顔矯正メニューとコラボ!
11/20 福岡:現役オーナーが教える財務とコラボ!

各地にてコラボ講師の方も募集中です!12月はセミナーはお休みします。

2018年開催決定は以下となります。

イベント:12/11東京美容業界交流会

セミナー:1/22東京 2/19岡山 6/18鳥取

美容サロンポスレジシステム

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

SalonMagicPlus+ 公式サイトへ

私がご提供する情報・サービス

2017.8.22小冊子第二弾リリース!
リピートする集客への5つのステップ

2016.8.22小冊子リリース記事
「7つのヒント小冊子」第一版完成
(ご希望に応じて、随時配布中!)

2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
サロン集客の自力強化7つのヒント

2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件

その他、各種サービスはコチラ

 

プロフィール

Facebookリクエスト大歓迎です!

(一言メッセージください。)
【Facebook: 田中 優勝】

Mail:tanaka.youshow@gmail.com

カンタンプロフィール2016.08.22改

エクシードシステム株式会社に所属の
ポスレジ・ネット予約・分析屋さん。

詳しいプロフィールはこちら

2017年12月9日
から 田中 優勝
0件のコメント

もしも「土日祝日休み・9:00~18:00営業」の美容室があったら…

今回の伝えたいこと。

土日祝日が休みの美容室、

営業日数・時間単価から考えてみる!

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら→プロフィールへ!美容サロンの、IT経営サポーターと名乗っております。
まあカンタンに言うと色々やってるサロンポスレジ営業マンです。
ふと考えました。あくまで想像の世界です。
「もし、土日祝日が休みで営業時間が9:00~18:00の美容室があったらどうだろ?」
働きたい人はいらっしゃるかな?
お客様は来てくださるかな?
売上は?利益は?労働環境は?
そんなことを、頭の中で想像するだけでは何だかもったいない気がしたので、書いてみることにしました!
ということで、まずは「営業日数と時間単価」から考えてみます。
まずは、営業日数!2018年のカレンダーを検索!
1月は、最初の1週間が休みか…
2月は、祝日はないけど日数少ない…
3月は、やっと営業日数20日こえた!
4月、5月は、GWあるからな…
という感じで考えていくと、年間の営業日数は241日になることがわかりました。
次は時間単価。¥7,000に設定します!
この根拠などは、また別で詳しく書きますが、サロン専門ポスレジ屋として17年、多くのサロンを見てきた中で実際に存在しており、美容業界の時間単価がこうなってほしいという想いもあり、この設定にしました。
とりあえず、地方の20坪以下の小型サロンで、スタイリスト2人・アシスタント1人の、3人でスタート。席数は4席・シャンプー2台で想定。この辺りの、建築やスペースなどの考え方は素人ですので雑になっておりますがお許しください。
家賃・給与・福利厚生・諸経費など、何となくイメージしつつ…快適に楽しく働ける環境にしたいな~などと、サロン経営をしたことはありませんが、勝手に理想を描きつつ…営業日数と時間単価をベースにシミュレーションしてみました。
毎月の営業日数、時間単価から、スタイリスト1人の月間売上を算出。
ただし稼働率100%はあり得ないので90%で(90%もあり得ない!と思われそうですが、この根拠・工夫はまた別で書きます。)
店販も含めるとややこしくなるので、今回は技術売上のみで考えています。そうすると・・・
何とか、スタッフ一人当たり月間技術売上は、年間平均で見ると¥750,000を維持できそうということになりました。
しかし、ホントに実現できるのかな?ちゃんと利益は出るのか?ホントに快適に楽しく働けるのか?と考えるだけではもったいない!引き続き、損益・メニュー・客単価・予約の取り方なども、どんどんシミュレーションしていきます。
これ、シミュレーションというより妄想ですね…。
「現場はそんなに甘いもんじゃない!予想どおりになんかならない!」という声も聞こえてきそうです。
サロンポスレジ屋の戯言ですが、しばらくこのテーマで続けて書いてみます。

セミナー・イベント情報

2017年

8/7 鳥取:リピート集客5つのステップ
8/28 東京:経営20年の育成と財務
9/4 名古屋:新規リピート率を2倍にした取組み
10/16 岡山:集客&リピート&経営シミュレーション
11/13 東京:小顔矯正メニューとコラボ!
11/20 福岡:現役オーナーが教える財務とコラボ!

各地にてコラボ講師の方も募集中です!12月はセミナーはお休みします。

2018年開催決定は以下となります。

イベント:12/11東京美容業界交流会

セミナー:1/22東京 2/19岡山 6/18鳥取

美容サロンポスレジシステム

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

SalonMagicPlus+ 公式サイトへ

私がご提供する情報・サービス

2017.8.22小冊子第二弾リリース!
リピートする集客への5つのステップ

2016.8.22小冊子リリース記事
「7つのヒント小冊子」第一版完成
(ご希望に応じて、随時配布中!)

2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
サロン集客の自力強化7つのヒント

2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件

その他、各種サービスはコチラ

 

プロフィール

Facebookリクエスト大歓迎です!

(一言メッセージください。)
【Facebook: 田中 優勝】

Mail:tanaka.youshow@gmail.com

カンタンプロフィール2016.08.22改

エクシードシステム株式会社に所属の
ポスレジ・ネット予約・分析屋さん。

詳しいプロフィールはこちら

2017年12月8日
から 田中 優勝
0件のコメント

つながり、出会う。そしてサプライズも!

今回の伝えたいこと。

楽しく行動すれば、出会いがつながり広がる!

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら→プロフィールへ!美容サロンの、IT経営サポーターと名乗っております。
まあカンタンに言うと色々やってるサロンポスレジ営業マンです。
こんなことがあったんですよ!
どんなことでしょうか?それは・・・
名古屋のサロンオーナー中西広樹さんが…
所属している経営勉強会にて、50人以上の前でプレゼンするからということで、東京に来られていました。
1日目に無事にプレゼンを終えた中西さん。二日目の目的地は…
京王線に乗り、南大沢駅へ。
SNSを通じて仲良くなったサロンオーナーのお店に行くというのです。この恋のキューピッドは私。SNSでサッカーネタをたまに書きますが、そこにいつも敏感にリアクションされていたのが、南大沢のヘアーサロンフリージアの立川岳郎さん。40歳になった今も、週に2回はサッカーしているという強者です。そして、中西さんも実は、若かりし頃は名古屋グランパスユースに進むほどのサッカーの腕前。そんな共通点もあり、8月には名古屋に立川さんが来ていました。
こんな風に。あ、セミナー後の懇親会ですよ。ただ、飲んでいるだけじゃありません。
そんなこんなで。今度は中西さんが東京へ。
立川さんのお店「フリージア」への途中の道。
秋らしい景色が素敵な途中の道。ここは、実は私一人で歩いています。?なぜ?
それは…「待ち伏せ作戦!」こんな感じで。
そうなんです。立川さんには前から「今日はアポがあって私は行けません!お二人で楽しんでください!」と言っておりました。
新宿で合流した私と中西さんは、立川さんには内緒で悪だくみをしながら二人で向かっておりました。ただ、南大沢駅で中西さんと別れた私は、二人が合流する姿も見失ってしまい、先に店に行って待ち伏せすることにしたのです。はい、ストーカーなみです。
そして…
合流!立川さんの驚きの表情を撮影できなかったのは残念ですが、車で戻ってきた時に「何だか、怪しい人が店の横にいるな~って思いましたよ!」と。サプライズは大成功でした。
そして…
店内を色々と見て。
立川さんに、美容の道に引き込まれた奥様に、ヒゲ脱毛体験をさせていただき…
かなりインスタ映えする写真を撮っていただけました。あ~キモチワルイですね。
で、記念撮影。
実は、私は滞在可能時間は50分程度。
奥様とも記念撮影して、次のアポへ。
あ、また立川さんに製品プレゼンするのを忘れました。3回会っていますが、一度も営業らしいことしていません。
そして、私が去った後は…
お二人はデートです。もう親友です。3回目ですが。
飲んでます。もう親友です。40歳ですが。
次はぜひ3人でサッカーも!
そして、中西さんがしっかりとサロンのIT化をプレゼンしていただけたようなので、年明けにそろそろマジメに立川さんに営業しに行こうかと思います。
ただし、お店でチラリと見せていただいた立川さんの手書きカルテ・・・なかなかのモノでした。奥様も「お客さんに、何回も同じこと言ってるし…」と。そんな感覚派の立川さんですが、自宅兼サロンで10年。非常に高い生産性を維持しつつ、地域の皆様に愛されています。
立川岳郎さん

10周年おめでとうございます!

これを機に、サロンのIT化を目指しましょう!
奥様とご一緒にプレゼンさせてください。
中西さん、悪だくみのご協力

ありがとうございました!

ちなみに、中西さんのサロンも本来は私が営業担当ではありません。ここもSNSでつながったご縁です。色んな出会いがあり、つながり、広がること、ホントに面白いですね!こんな感じで、これからも楽しく出会い、つながり、広がっていくといいですね~。

セミナー・イベント情報

2017年

8/7 鳥取:リピート集客5つのステップ
8/28 東京:経営20年の育成と財務
9/4 名古屋:新規リピート率を2倍にした取組み
10/16 岡山:集客&リピート&経営シミュレーション
11/13 東京:小顔矯正メニューとコラボ!
11/20 福岡:現役オーナーが教える財務とコラボ!

各地にてコラボ講師の方も募集中です!12月はセミナーはお休みします。

2018年開催決定は以下となります。

イベント:12/11東京美容業界交流会

セミナー:1/22東京 2/19岡山 6/18鳥取

美容サロンポスレジシステム

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

SalonMagicPlus+ 公式サイトへ

私がご提供する情報・サービス

2017.8.22小冊子第二弾リリース!
リピートする集客への5つのステップ

2016.8.22小冊子リリース記事
「7つのヒント小冊子」第一版完成
(ご希望に応じて、随時配布中!)

2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
サロン集客の自力強化7つのヒント

2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件

その他、各種サービスはコチラ

 

プロフィール

Facebookリクエスト大歓迎です!

(一言メッセージください。)
【Facebook: 田中 優勝】

Mail:tanaka.youshow@gmail.com

カンタンプロフィール2016.08.22改

エクシードシステム株式会社に所属の
ポスレジ・ネット予約・分析屋さん。

詳しいプロフィールはこちら

2017年12月1日
から 田中 優勝
0件のコメント

NO LIMIT vs Routine Vol.3「鈴木淳也 vs 長澤圭佑」

今回の伝えたいこと。

東西オンラインサロン

トークバトル③「地域と人」

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら→プロフィールへ!美容サロンの、IT経営サポーターと名乗っております。
まあカンタンに言うと色々やってるサロンポスレジ営業マンです。
2017.11.28 LO LIMT vs Routine
オンラインサロントークバトル③
「美容業界のどこでも何でも屋」田中優勝は、旬な話題を集めに神出鬼没です!そして想いのままに、遠くて参加できなかった皆様のために、3記事に分けて書きますよ~!
とは言いながら、やはり実際に聴くべきというお話は隠しつつ・・・
その③「鈴木淳也vs長澤圭佑」
まずは私の感想「お二人とも、人と地域を愛してるな~!」と。「人が好き、街が好き」その想いは同じでも、あり方・やり方・表現方法は様々です。
 。
司会の石渡さん、戻ってきました。
石渡さん(以下I)
「地域と人、というか、組織について、どんなことを?」
鈴木ジャイさん(以下J)
「サロンオーナー同士の横のつながりをたくさん作っています。みんなでバスに乗って、ハマグリ食べに行ったり、運動会やったり。千葉って、北からはお客様もスタッフも、あまり下りてこない。千葉より北に住んでいる人は『千葉都民』って呼んでいるんだけど、じゃどうするかって、千葉周辺と南の人達と協力して、千葉ってイイよ!って感じを作っています。」
長澤さん(以下N)
「僕は姫路で、大阪から少し離れていて、千葉と何となく似ているんですよね。長く大阪で美容師やってきたけど、姫路に住んでいるのに美容室に行くために大阪に行く人って多かったんです。なので、姫路の知名度を上げられるようなSNS発信などをしています。」
J「俺は、先に話した西川君や大河内君とは、まったくやり方が違っていて、お店の分析やお客様の分析をほとんどしない。地域のお客様に指名されることだけにこだわっているね。で、SNSとかも無理やりはやらせたくない。あ、あとSNS発信とか自主的にやる人って、独立しちゃうしね。ハハハ!」
N「あ、ですね。SNS発信は認知度を上げる重要なツールですしね。ハロウィンのコスプレで『姫路』駅になるんですけど、その姿で家から出て、電車に乗って、大阪に来て、もう離婚の危機ですよ(笑)」(右が長澤さん)
I「それ、スゴイね。」
N「電車内でシーンとなってるのに、遠くから『パシャ』って聞こえる。後で、Twitterとかに上げられる。そうすると、僕のことを知っている人が『姫路の美容師さんだよ!』ってコメントしてくれる。とにかく目立つのをやるんです。ゴー〇デンフリーザとか、スターバックスのマークとかね。そういうので認知度が上がれば、口コミも広がる。もちろんデザインやスタイルも大事ですが、お客様に知っていただく方法は何でもよい。実際に、SNSで毎月50~60人集客していましたから。」
私もよく知っていますが、毎年ホントにスゴイです!お隣の英賀保駅の方も、髪の毛さんとかピカチュ〇とか、相当インパクトあるコスプレやってる方です。あ、ちなみに鈴木ジャイさんも自分の半顔スタンプがあるっていう、かなりの個人ブランディング力があります!
J「正解はいくつでもあるよね。指名だけにこだわるウチのやり方って、周りからは『うまくいかないでしょ』とか思われちゃうかもしれない。店販とか、メチャクチャ売上少ないしね。でも、それで突き詰めて来てうまくいっているから、このまま突き進んで発信する!独立の時も、スタッフ13人連れてって出店したので、やりきるしかなかったよね。もしダメだったら『ゴメン』って言おうかと思ってたけど、今のところうまくいってるからな(笑)」
I「なるほど!二人、やっていることは違うね!『人』の教育について、考えていることは?」
J「よく、なかなかいいスタッフが来ないって聞くじゃない。でも、極端な言い方だけど、俺を含めて『ダメな人しか働きに来ない』業界でしょ?美容業界って。大卒を募集しているわけじゃないし、どれだけの人を求めてるんだろ?態度が悪いとか、あたりまえ。それにおこってもしょうがないし、しっかりと『伝える』ことでだんだんと良くなってくる。」
N「僕のサロンは、いわゆる『シェアサロン』なんですが、人を雇える器じゃないって思ってるんです。でも、頑張っている人には、稼げる環境で稼いでほしい!お店を出すときに、自分がどんなところで働きたいか?をカタチにしました。僕は頑張っている人がたくさん来てくれて、与えた環境で育って、稼いで、出て行って店を出す!それでいいと思っています。逆に、頑張らないやつは死ね!って思ってますね(笑)」
J「あ、俺も『前髪カットか~!単価下がる~』なんて思っている美容師は死ね!って思ってるね(笑)よくいるじゃん、縮毛矯正とトリートメントで『やった!単価あがる!!』とかいうの、あれ、許せない!ウチでは、客単価もリピート率も捨てて『指名』されることのみを美容師の価値としている。他を捨てて集中しているからシンプルだよね。」
N「雇っている訳じゃないですが、頑張ってくれて『収入が今までのお店の時の3倍になりました!』って言ってくれる人もいたんですが、頑張り方は人それぞれですよね。」
I「どうすれば『指名』されるの?」
J「お客様にとって、何がよいのかに集中する。ホントに良いかもわかっていないトリートメントとかのおススメは絶対にイヤ!美容師って、シンプルに『感謝されて、お金をいただけて、それが続けられる』仕事だと思うんです。それを突き詰めるだけですね。そうやっていれば、勝手に単価も上がってる。今、そのやり方で人数も増えて来て、誰も辞めない組織が出来てる。で、はっきりと言うけど美容師はそんなにムチャクチャ稼げる職業じゃない。でもいい仕事だし大好き!だから、ウチでの最高年収も伝える。それでダメなら他に行け!他の仕事探せ!て思っています(笑)」
N「何でも突き詰めることですよね。僕は、色んなことをデジタル化しているけど『紹介』も、デジタルになったなって思います。口コミやSNSもそうじゃないですか。昔はカードしかなかった『紹介』が、スマホを通じてできる。そこに特化することで集客できるっていうのもやり続ければ結果が出る。あ、紹介と言えば、お客様に他の美容室を紹介することもあるんです。例えば、遠くからきたお客様に『〇〇さんが住んでいる近くなら、あのサロン知っているしカット上手いよ!』とか。サロン同士が仲良いって雰囲気、お客様にも好印象ですよ。逆に、ウチのことを紹介してくれるサロンもある。プラスの言葉が、良い効果になっているんですよね。あと、近くのサロンにも積極的にメシ行きましょって誘います。それでお互いに、こういういいところがあるってのを学びあえばいいじゃないですか!地域全体で美容室をよくできますから!」
時々、かなりインパクトある表現も出てきて、それを笑い飛ばすトーク、最後まで激アツでした!
お二人とも「人が好き街が好き」に、他よりも飛び抜けて取り組んでいるお話、スゴく伝わりました!それぞれの、具体的な取り組みなど、もっと詳しく聞きたい場合は、お二人に直接お問い合わせください。
あ、オンラインサロンに入会してください!
こんな、何でもブログ書いている「美容業界のどこでも何でも屋」田中優勝が気になったは、以下のコンテンツも見てやってください。
最後に改めて…ひたすら便乗スミマセン。

セミナー・イベント情報

2017年

8/7 鳥取:リピート集客5つのステップ
8/28 東京:経営20年の育成と財務
9/4 名古屋:新規リピート率を2倍にした取組み
10/16 岡山:集客&リピート&経営シミュレーション
11/13 東京:小顔矯正メニューとコラボ!
11/20 福岡:現役オーナーが教える財務とコラボ!

各地にてコラボ講師の方も募集中です!12月はセミナーはお休みします。

2018年開催決定は以下となります。

イベント:12/11東京美容業界交流会

セミナー:1/22東京 2/19岡山 6/18鳥取

美容サロンポスレジシステム

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

SalonMagicPlus+ 公式サイトへ

私がご提供する情報・サービス

2017.8.22小冊子第二弾リリース!
リピートする集客への5つのステップ

2016.8.22小冊子リリース記事
「7つのヒント小冊子」第一版完成
(ご希望に応じて、随時配布中!)

2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
サロン集客の自力強化7つのヒント

2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件

その他、各種サービスはコチラ

 

プロフィール

Facebookリクエスト大歓迎です!

(一言メッセージください。)
【Facebook: 田中 優勝】

Mail:tanaka.youshow@gmail.com

カンタンプロフィール2016.08.22改

エクシードシステム株式会社に所属の
ポスレジ・ネット予約・分析屋さん。

詳しいプロフィールはこちら

2017年12月1日
から 田中 優勝
0件のコメント

NO LIMIT vs Routine Vol.2「大河内隆広 vs 岩田考司」

今回の伝えたいこと。

トークバトル②「おカネ」

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら→プロフィールへ!美容サロンの、IT経営サポーターと名乗っております。
まあカンタンに言うと色々やってるサロンポスレジ営業マンです。
2017.11.28 LO LIMT vs Routine
オンラインサロントークバトル②
「美容業界のどこでもレポーター」田中優勝が、気になる情報を求めて、気まぐれに顔出します!そして気の向くまま、全国の参加できなかった皆様のために、3記事に分けて書いちゃいます!
と言いつつ、やっぱ実際に聴かなきゃいけないことは曖昧にしつつ・・・
その②「大河内隆広vs岩田考司」
まずは私の感想「お二人とも、おカネに真っすぐ!」です。日本人って、ちょっと金儲け=悪いことやってる、みたいな傾向ってありませんか?この「真っすぐな姿勢」って、大事なことではと思います!
ちなみに、今回は司会の石渡さんはほぼ出番ナシ!もう二人でどんどん進行しちゃってましたから!では書いていきます。
大河内さん(以下:O)
「いや~、オレ達はね(笑笑)」
岩田さん(以下:I)
「ね、おカネ好きですから(笑笑)」
冒頭で、もうこのテンション!
I「とにかく、自由に楽しいことやりたいよね!ドキドキワクワク!で、稼げる!で、休みたい!マンパワーでどれだけできるかどれだけ売れるか?今日も、東京来るから人に会って、儲けて来ましたから。」
O「ね、俺は6店舗でスタッフも多く抱えてるけど、おもしろいでしょ?このまったくやり方違う二人が、おカネについて話すんだから。」
I「美容師ってこんなもん、っていう考え方を変えたいんですよね。」
O「でも、どうなの??マンパワーでどれだけやっていくのかって、気になるけど。」
もう、大河内さんが進行してるみたいです。
I「ウチ、店販比率80%くらいなんですよ!何でも売れるんですよ!湯たんぽも売りますからね!」
O「湯たんぽ?売れるの?いる?この中で湯たんぽ売ってる人?」
(お一人いらっしゃいました!)
I「この前もタイに買い付けに行きましたから。美容師さんって、アクセや雑貨も買うじゃないですか?じゃ、それも売れるかなって。」
O「実際どう?」
I「○○万円仕入れて、売れましたよ!そういう取り組みで年収が○倍になりましたからね~笑」
O「すごいね~!今、俺は6店舗やってて役員報酬○〇万円だけど、そんなに変わらないってことだもんね。」
どんどんぶっちゃけてます(汗)
I「でも、大河内さんは今6店舗で、どんどんスタッフも増やしている。今度、どこまで行くんですか?」
O「行けるところまで!笑。」
I「求人とか、どうですか?」
O「それはやっぱ大変。でも、1店舗目の時って『スタッフ募集来ないかも?』みたいな不安って考えてなかった。もう『来るでしょ!』って思い込み!」
I「まあ実際、増えてるんですからね。」
O「今は、新卒も中途もとってるけど、求人に合わせた出店計画って感じになってるね。中途は、今までのクセとかもあるから、同じ方向に向いてもらうのとか大変かも。あ、俺、今日はスタッフ来ていないからしゃべりやすい笑」
I「笑。あ、でもどんどん採用してみてって言うのは、売るためにどんどん買うってのと一緒ですね。僕にとっては、買ってきた商品がスタッフっていう感覚です。いい物だったら、動いていって、お金になって、しかも休まない!文句言わない!笑」
O「あ、だね~!」
I「僕たちに相談してもらうと、店販比率が3%から30%になる自信ありますよ!シャンプーとかなら、『誰から買うか?』というところで、美容室はコンビニ・アマゾン・ドラッグストアに勝たなきゃいけませんから。」
O「店販と言えば、うちは年末の店販予約販売やるけど、けっこう1年分とか買っていく人もいるんですよ!でもこれって、周りもやったらいいのにって思います。それで『シャンプーは美容室で買うもの!』みたいな常識をその地域で作っちゃう!昔は、隣の美容室は競合みたいな考え方の時代だったけど、今は地域の美容室で協力して、地域のお客様達も活性化していくべきと思うんだよね。」
I「いいですね~。なんか、美容師さんって『モノを売る』っていうことに、悪い気持ちになり過ぎていると思います。よいモノは自信をもってやるべきですよね!美容のプロからの『いいですよ~!』は、売れる魔法の言葉なんですから!」
O「そういうマインド、大事だね!美容師も、プロとしてそういう姿勢でいて、ある意味ではお客様に、こういうものなんだ!って『洗脳』しちゃうべきだよね。」
I「ちなみに、モノを仕入れる前に、在庫担当がブログ書くといいですよ!」
O「え?なんで?」
I「そのブログの反応で、多く仕入れるべきかを判断できます。仕入れようとしている担当が『イイ!』って思ってると、書いている内容も違うし反応も違う。そういう発信への反応も、仕入数を考える重要な要素ですね。」
とまあ、こんな感じでお二人しゃべりまくり!まだまだ時間が足りないっていう感じでした。あ、岩田さんのオリジナルシャンプーの販売ノウハウなどのお話もありましたが、その辺りは実際にお会いして聞いてみるがよいかも?
ぶっとんだお二人の「おカネ」についてのお話、学ばせていただきました。もっと詳しく聞きたい場合は、お二人に直接お問い合わせください。
あ、オンラインサロンに入会してください!
こんな、おまとめブログ書いてる「美容業界のどこでもレポーター」田中優勝に興味が沸いた方は、以下のコンテンツも見てやってください。
最後に改めて…またまた便乗スミマセン。

セミナー・イベント情報

2017年

8/7 鳥取:リピート集客5つのステップ
8/28 東京:経営20年の育成と財務
9/4 名古屋:新規リピート率を2倍にした取組み
10/16 岡山:集客&リピート&経営シミュレーション
11/13 東京:小顔矯正メニューとコラボ!
11/20 福岡:現役オーナーが教える財務とコラボ!

各地にてコラボ講師の方も募集中です!12月はセミナーはお休みします。

2018年開催決定は以下となります。

イベント:12/11東京美容業界交流会

セミナー:1/22東京 2/19岡山 6/18鳥取

美容サロンポスレジシステム

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

SalonMagicPlus+ 公式サイトへ

私がご提供する情報・サービス

2017.8.22小冊子第二弾リリース!
リピートする集客への5つのステップ

2016.8.22小冊子リリース記事
「7つのヒント小冊子」第一版完成
(ご希望に応じて、随時配布中!)

2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
サロン集客の自力強化7つのヒント

2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件

その他、各種サービスはコチラ

 

プロフィール

Facebookリクエスト大歓迎です!

(一言メッセージください。)
【Facebook: 田中 優勝】

Mail:tanaka.youshow@gmail.com

カンタンプロフィール2016.08.22改

エクシードシステム株式会社に所属の
ポスレジ・ネット予約・分析屋さん。

詳しいプロフィールはこちら