「美容サロンお役立ち情報局」by田中優勝

美容サロンをサポートする日々の中で感じてきた「伝えたいこと。」を発信していきます。

紹介新規客のリピートが高くなる工夫とは?

| 0件のコメント

Pocket
LINEで送る

美容サロンのITサポーター

エクシードシステム(株) 田中優勝です。

データ分析・IT活用で笑顔をご提供

今の私の営業マンとしてのテーマです!!!
美容サロンの自力新規集客のひとつ「紹介」
紹介新規ってリピート率が高いはずです!!フォロー訪問でいくつか見てきました。
①「知人紹介のリピート80%以上!」↓
紹介リピート
②「ご紹介のリピート90%以上!」↓
紹介
お二人とも素晴らしいです!

どんな工夫をしているの?

書いていこうと思います。
1.勉強会にて発見!「○○を意識」
多店舗サロンの店長勉強会にて、ある店長の「紹介新規リピートが平均して70%以上!」これは何かあるのでは?と聞いてみたところ「紹介で来てくれたお客様って、前のお店で何かあったのかな?という事を自然に聞けるようにするのと、紹介してくれたお客様からはどのように聞いてきたのか?この2つを、いつも意識しています。だから、いきなり『今日はどうなさいますか?』とは言わないようにしているんです。」
まわりの方々からも「お~~っ!」と歓声。感心するだけでなく、メモと共有ですよ!
2.フォロー訪問で発見「○○を明確に」
会話の中で「紹介してほしい人」を見つける。例えば、同僚?ママ友?先輩?後輩?彼氏?
お客様も「紹介してくださいね。」と幅広く言われてもイメージできません。ですので、会話に出てきた方をイメージしやすいように「さっきお話していた○○さん、お近くならぜひいらしてほしいです。紹介カードお渡ししておきますね。」と言って「誰に・どんな人に渡してほしいのか?」を明確にします。
場合によっては、その○○様のお名前まで書いちゃって渡すこともあります!と。
3.逆に工夫できていないのは?
「こちらの紹介カード、お互い20%OFFになりますので」
これ、仕組みを説明しているだけでは?
あと、紹介でご来店された方に「今日はどうなさいますか?」と聞くのもビミョーかも?
工夫するとしたら・・・
「ご来店ありがとうございます。ご紹介者のAさんは、いつも当店の○○のメニューで、喜んでくださっています。当店の事、Aさんからどのように聞かれていますか?」とか。
「Aさんから○○でお悩みとうかがっております。今日はその点からお聞きしたいのですがよろしいですか?」ですかね?
素人の考えたトークで申し訳ございません。あくまで参考です。
ご来店前に「どんなお客様を紹介してほしいのか?」を明確にしておき、更にそのお客様がご来店時に求められている事をこちらから確認する。

同じお悩み・価値観の共有

という表現になるのでしょうか?
そして「ウチのサロンの良さは○○です!」も明確にしておかないといけませんね!
このテーマは「アウトプットの統一」という内容でまた今度書きます。
「SNSからの紹介新規客」についても事例が出始めているので、もっと集めて書ければとは思っています。
 読んでいただき有難うございます。
雑談。西葛西のアド街にも出たお店。
→あかべえ←、うまかったっす。
あかべえ
FBつながりで豪華な飲み会になりました。
皆様、有難うございました!

告知です!!ビューティガレージ阿部さんとのコラボセミナーでも、こんな事例をどんどん発信しています!次回は4月11日!!!→詳細はコチラから←

2015年7月~11月勝手に連載テーマ
集客サイトのみに頼らない経営9つの条件。
詳しくは→【9つの条件】←をクリック。
 。
FaceBookリクエスト大歓迎です。
(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
 。
得意の一発芸動画(実物ご希望の方は…)
Pocket
LINEで送る

作成者: 田中 優勝

17年間美容業界オンリーのサロンポスレジ営業マンですが、様々な活動を行っております。1000軒以上の美容室と関わってきた経験を活かして、美容室へのお役立ち情報を発信していきます。

コメントを残す

必須欄は * がついています