美容サロン専門ポスレジ屋で19年目❝田中優勝❞のサロン応援ブログ

Pocket
LINEで送る

今回の伝えたいこと。

「紹介して!」って…

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら、→プロフィールをどうぞ。美容サロンのIT経営サポーター、とでも言っておきます。
1月22日にも→「紹介」についてのブログを書きました。今回は、ちょっと違った視点から書いてみます。
実は「お客様」に「紹介してください」って、言いにくい言葉なんじゃないでしょうか?
こんなシーンかな。(?な美容師ですが。)
私は、色んなサロンに訪問して、もっとポスレジシステムのデータを使えるように勉強会をしたりするのですが、その時に「紹介」というネタはよく話します。
その中で、気になったことが2つ。
「紹介は、新規の方にお願いしている。」
「紹介してって言うの、ちょっとねえ…」
まず「新規の方にお願いしている。」ということ、なぜ?って聞きます。だいたいの答えは「新規の方は、初めてウチのことを知って新鮮に感じるから、わかりやすいと思う。」「常連さんにはわざわざ言わなくても。。」「新規に言うって決まっているから」
もちろん、間違いではないですが、私としては「常連さんだからこそ、アナタの良さ、サロンの良さを理解してくれているはず。」とも思います。「ウチはこんなサロンなんです!」という思いを共有して、話してくださるのは、むしろ常連さんなんじゃないかな?って感じています。
そして「紹介してって言うの、ちょっと」について。これは、ちょっとプライドみたいな部分もありますかね。「自分が作るスタイルを本当にいいと思ってくれたなら、自然に『それイイね!どこでやったの?』と言われて紹介につながる。だから、わざわざ言うことじゃないんじゃないかな?」っていう考え。お気持ちはわかります。私のような営業マンも「商品と提案が良ければ、紹介は広がるはず。」なんて思っちゃいますから。
だから、結果として「お互いに10%OFFです!」という手段を、言いやすい「新規のお客様」に言う。ということになりがちなのではと思います。

では、どうするの?

1.言いやすい体制を作る。
2.名指しする。
3.SNSも使ってみる。
1.言いやすい体制を作る。
これはオーナーのお仕事!以前のブログでも書いていますが「ウチのサロンは、こんなお客様にたくさん来ていただきたくて、こんなお店づくりと、こんなサービスを準備して、こんなスタッフが、皆様に喜んでいただけるように、毎日がんばっています!」という、共通言語づくりですね。オーナーだけではなく、みんなで意見を出し合ってもよいです。
単に「10%OFF!」という紹介カードではなくお魅力を伝える「共通言語」がわかるカードにしてみるのはいかがでしょうか?そこに「アナタだけの、アナタにとっておきの特典」を書けるようにしてみるとか?
あ、このことについては、かなり前に書いた→プロミスカードのお話が参考になります。
2.名指しする。
これには、それぞれのスタッフさんのスキル向上も必要ですね。常連さんと接客中の会話の中で「このあと、お母さんと買い物に行くの」「友達と遊びに行くの」「会社の先輩と会って」「前のスタイル、〇〇ちゃんがイイね!って言ってくれて」と、お客様とつながっている「特定の誰か」が出てくるはず。常連さんなら、きっと新規の方よりパーソナルな話も出てきますよね。なので、「あ、じゃあその〇〇さんにも、ウチのカード渡しておいて!」と、「誰に」をハッキリさせてみてはどうでしょうか?
お客様の「機会があれば、誰かに渡そうかな?」が「〇〇さんに渡そう!」に変われば、紹介につながる確率も上がって来るのでは?
3.SNSも使ってみる。
もうこれは今の時代ならではですね!実は私、2012年に既に以下のようなスライドを作っていたんです。「SNSは、価値観の共有で紹介につながる」みたいな内容です。
エライぞ!2012年の自分!
「常連の〇〇さんのご紹介で、初めてご来店のAさんの仕上がり、どうでしょう?」
「お母さんが、娘さんも誘ってくださってご来店の仲良し親子の〇〇さん。姉妹みたいですね!」
とか、「あ、そんな紹介もあるサロンなんだ!」と感じてもらえる投稿を工夫してみてはどうでしょうか?「口コミ」とかを見て、「へえ~、良さそう」って思うのと同じかもですね。
ここで改めて…
いつもお伝えしますが、ポスレジのデータで見ると「紹介新規客のリピート率」は80%を越えるサロンもあります。クドいですが、このように分析できます。
上記にも書いてあるように「効率よい集客の分母を上げる!」これ、地域ビジネスである美容室にはホントに重要だと感じています。
最近「実は、紹介のお客様もホットペッパーから来ちゃうんだよね~。。」という言葉もお聞きしますが、これは「紹介だからこそ、ココから予約してくださる方が良い!」が、作られていないからでは?
この方法などについては、長くなるのでまた別の機会に書きますが「新規のお客様が紹介で来られた」とわかるようにするためにも、来店時の受付方法・ヒアリング・顧客管理・リピート分析・自社ネット予約って大事!(宣伝か!)
クーポンサイトが台頭している今、だからこそ自力集客の中でも非常に重要な「紹介」をもっと高めてほしい!そんな思いを伝えたくて書きました。
いつも読んで頂きありがとうございます。
2月のセミナー情報です。
2017年2月14日18:00~
マトリクスセミナー(プレ)@浜松町
採用・発信・分析・経営の4分野について、4人のアラフォー講師が「30分×4本勝負」でお伝えします。
2017年2月21日(火)13:00~
アイラッシュサロン様向けセミナー
「これからのIT集客&経営術」
@桜新町ビューティガレージ
2017年2月28日(火)10:00~
マトリクスセミナー(本番)@浜松町
採用・発信・分析・経営の4分野について、4人のアラフォー講師が「90分×4本勝負」でお伝えします。
2016年8月22日小冊子リリース記事
ご希望に応じて、随時配布中です!!
2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件
 。
FaceBookリクエスト大歓迎です!!(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
カンタンプロフィール2016.08.22改
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋です。
 。
得意の一発芸動画!(実物ご希望の方は…)【Japanese Ketsuwari】
Pocket
LINEで送る

down

コメントする




田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

美容室専門の、ポスレジシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの取締役。 美容業界オンリー19年・3000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。 集客・リピート・出店・教育・講習等、何でもご相談ください。 [詳細]

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

製品案内