美容サロン専門ポスレジ屋で19年目❝田中優勝❞のサロン応援ブログ

美容室・美容院・ヘアサロンに訪問する日々の中で得る成長のヒントとなるお話を気ままに綴ります。

Pocket
LINEで送る

予約一元管理で実現できるのは…

「予約という商品」の在庫を、効率よく公開して、集客コスト最適化!

こんにちは!「美容院・美容室・ヘアサロン」のリピート集客サポーター田中優勝です。
簡単に言うとポス(POS)レジ屋さんです。が、セミナー講師・営業マン・情報発信・経営サポート・コンサルティングなどなど、色々と活動しております。詳しくは≪プロフィール≫をどうぞ。
美容業界では、今かなり話題でしょう!
ホッ〇ペッパーミ〇モ楽〇ビューティオ〇モールなどなど、美容業界には数多くの集客サイトがあり、たくさん掲載するほど、予約の管理が非常に大変になる。そんな色々なネット予約を集中管理できちゃうというのが「一元管理」という考え方!
そういう美容業界の集客サイトネット予約の「一元管理」についてお話を聞いたのですが、私自身この「一元管理」ということを甘く見ていたなと改めて感じたので、そのことについて書いていきます。
【目次】
①予約は商品!効率よく公開すべき!
②独占状態を緩和させる可能性もある!
③最後に「便利」で効率アップする!
①予約は商品!効率よく公開すべき!
この考え方を、甘く見ていました。ホテルの宿泊ネット予約を例に聞いたのが、このお話です。
それぞれの集客サイトを、すべて同じ空き数に保つには、それぞれに予約が入るたびに入力が必要。それを便利にするのが「一元管理」なんて、単純な考えだけではなく、上記の図のように「空き」を割り当てるような運用をしているケースもあるとのこと。そうすると、やはり今や美容業界ではイチバン強いと言われる「ホ〇トペッパー」に、空きを多く設定しようとされるケースが多くなるそう。(逆に、ホトペ掲載しておきながら、ほぼ空きが無いようにして、自社サイトのネット予約に誘導していたという、勇気ある運用モデルもありましたが、それはまた別の機会に書くかもしれません。)これでは、それぞれの集客数に、どうしても差が出やすく「独占」の状態を作ってしまう確率を自ら高めていることにもなっているのかも?
②独占状態を緩和させる可能性もある!
しかし「一元管理」で、常にどの集客サイトも同じ「空き」を保つことができれば、それぞれの集客サイトの集客力を、最大限に活かせるかもしれない!
↑こんな感じですね。
集客サイトの「競争力」が出るかも?これにより「やはり、ホットペ〇パーだけだな~。」となってしまう可能性も減らせるかも?1強になってしまうと「掲載費用アップしますよ!」と言われてもしょうがない。コスト最適化のためにも、ミニ〇や楽天ビ〇ーティなど、成果報酬型の集客サイトを有効に使うことも必要になってくるでしょう。(あ、楽天ビュ〇ティが、即時ネット予約で、楽天スーパーポイントも貯まるようになっているので、今後は期待できるかもしれません。)で、自社ネット予約も設置しておき、既存のお客様や常連のお客様にはそちらで予約していただけたら、ホッ〇ペッパーのネット予約手数料2%も削減できます!ホトペネット予約による金額が、月100万とかになっていると、その2%だと2万円です!これだけでも「一元管理」や「自社ネット予約」を導入するコスト、ペイできちゃいそうですね。
③最後に「便利」で効率アップする!
で、それが自動化できるので、スタッフさんの「全ての集客サイトに予約入力しなきゃ!」という手間も省ける!もちろん、この「便利」という点も重要ですが、これが一番の目的になってしまうとしっかり活用できません!とのことでした。私自身、この「便利さ」を一番の目的と感じていた部分もあったので、これは反省でした。やはり、製品・サービスの提供には「価値」をしっかりと理解していないといけませんね。
弊社のサロンポスレジシステム➩SalonAnswerやネット予約システムも、様々な仕組みで「一元管理」に対応しています。現在は、以下のサービスとの連携になります。気になる方はお問い合わせください。
サロンの公式スマホアプリが作成可能!
集客サイト予約の一元管理に特化!
今や「集客サイト=安売りの悪」という考えだけではなく、有効活用も一つの手段であるという考えで学んでみなければいけませんね。
過去のセミナー
⤴⤴月刊BOBやNEXTLEADER出版の髪書房、森井編集長とコラボセミナー開催!これまでの5000以上の取材から10個の集客事例をお話してくださったのでこれは必聴でした!既に終了しておりますが、以下のブログにて森井編集長のお話をまとめております!

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

弊社製品公式サイトへ

プロフィール

Facebookリクエスト大歓迎です!

(一言メッセージください。)
【Facebook: 田中 優勝】

エクシードシステム株式会社に所属
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋

Pocket
LINEで送る

down

コメントする




田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

美容室専門の、ポスレジシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの取締役。 美容業界オンリー18年・3000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

製品案内