美容サロン業界オンリー20年目に突入の営業マン『田中優勝』のサロン応援ブログ

祝!『ゆるガチ集客』出版1周年!おひとりLIVE配信まとめブログ

time 2020/06/26

Pocket
LINEで送る

今日は完全な自己満足ブログです。

祝!出版1周年!

ひとりLIVE配信で祝いました!

美容業界オンリー20年目に突入!

『リピーターの重要性という当たり前』を伝え続けたい!そんな田中優勝は、美容サロン専門のポスレジ屋です。

詳しくは“note”の長文≪プロフィール≫へ。(20,000文字以上あるのでおヒマな時に…)
昨日2020年6月25日は…
私(と共同著者の阿部弘康氏)の著書
『ゆるガチ集客』を出版して1年!
という訳でFacebookでLIVE配信!
約40分。気ままに語りました。
『動画より文字の方が良い。』そんな方のために(誰も求めていないかもしれませんが)動画の内容を以下にてまとめておきます。
ポイントは以下の4つ!
1つ目。固定客の失客の損失を考える。
2つ目。共有ごと発掘会議をやってみる。
3つ目。紹介新規リピート率アップ策は?
最後。多くの新規による気づかない損失!
では・・・
「勝手に、一人で、気ままに、ライブ配信、始めさせていただきます!」
と、しばらく雑談が続きます。
コレです。自宅オンラインルームの…
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2b5ac89da9ca1e6fe7f8b39145e74d49-1024x641.jpg です
私の著書『ゆるガチ集客』のオブジェ(いや、ハリボテ程度でしょう。)です。
何と・・・
出版から今日で1周年となりました!
美容業界オンリー20年の営業マンとして、美容業界に向けて本を出版するということ。10年前には、全く想像していなかった未来ですね。
実は、このゲリラ的なライブ配信、実行の1時間前くらいに「やろうかな?」と、思いついて決行しております。本来なら、コロナ問題が無ければ、リアルな飲み会とかで、共同著者の阿部ちゃんとか、あと2・3人とかの少人数で、この出版について語ることができれば、と思っていました。しかし、この状況ではやはりオンラインかと、1人で自己満足的なレベルですが、1周年をおいしくお酒を飲みながら迎えられたらという感じです。
では、最近お気に入りのBLUEで。
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は BLUE-1-1024x652.jpg です
ピンクの表紙と映えますね!
では・・・乾杯!
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 55056e5d0b79bac43ae3e1e7e54c23f1-1024x675.jpg です
いや~。美味い!!!
実は私、3月までは気がつけばこの5年間、週末しか家にいない生活を繰り返していました。それが、このコロナ問題により、まさか3カ月間も家のある岡山県から出ないことになるとは、まったく想像していませんでした。先にも話しましたが、出版と言う未来も10年前は想像していませんでした。まあ、予想していない未来とは起こるもので、そんな出版1周年の日をこのまま終わらせるもの、何かもったいないかなと思ってLIVE配信しました。
で、この3ヶ月は、営業マンとして人に会って話せないということは、こんなにツラいことなのかと感じました。成績・数字・仕事、と言う点だけではなく、性分として人と話したくなるのかなと感じました。
で、色々と考えて、1年前に書いた著書の内容は、やはり間違っていなかった!そう感じて、これは20年以上前から同じことを伝えていて、これからも伝え続けるんだろうなと感じています。
で、営業マンが言うとキレイごとと思われちゃうかもしれませんが、現場に行けない分、サロン様のことを色々考えることが、実はすごくたくさんありました。で、昔から伝え続けている『顧客重視』な考え方で、サロン経営を続けられているサロン様ほど、このコロナ問題で大変な中でも、前向きな姿勢でいられたんじゃないかと感じました。
なので、この著書に書いたことを、これからもずっと伝え続けるんだろうと、改めて思っていますので、今日は『イチオシ』な実践してみてほしいことを、熱苦しく語ります。そんなお話の中から、1つでも、2つでも、ヒントが見つかればと思います。
1つ目。固定客の失客の損失を考える。
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2b5a2070a94af28d9ff03f80314beb78.jpg です
この図では、年間お支払い金額で考えると、11人の固定客・常連さんが失客すると、年間55万円の損失になる!ということを表現しています。
少し前に『既存客の失客率・リピート率を知らないことは罪だ!』と、少し強めにお伝えしました。そのくらい、サロンの売上に『既存客・常連客』を失うことは大きな影響がある。ということを伝えたくて、お金が逃げていくような表現にしています。こういうことから『多く集める』だけじゃなく『何度も来ていただく!』を大事にすること。それが、サロン、さらには業界の行く末を変えるんじゃないかと。そんなことを勝手に思っています。
2つ目。共有ごと発掘会議をやってみる。
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 0e9397afdd299b2058ac955cfdeb44c0.jpg です
「経験の差を埋める。共有ごと発掘会議!」
これを実行すると、どんなサロンに行って勉強会やデータ分析を行っても、絶対に1つや2つの集客やリピートのヒントが見つかります。しかも、そのサロンの中に隠れているヒントが見つかり、明確になるんです!
(例)あるサロンで、新規リピート率が一番良かったスタイリストさんは65%でした!これは、業界平均が新規リピート率40%以下の状況では、非常に良い数字です。そんな数字で結果を出している人の実績を見て、その人は何をしているのか?ということを共有する『発掘会議』をしてもらいたい!ということです。結果の悪かった人をつるし上げるのではなく、良い結果を出している人の行動をサロンの共有ごとにしたい!ということです。
新規リピート率だけに限らず、良い結果を数字で明らかにして、その人のやっていることを共有する。きっと、一般企業でもあまりできていないことで、美容室でもほとんどできていません。
「TOPの人は特別!」ではなく、その中から「誰でもできるかも?」を見つけることが大事です。そうやって「数字は嘘をつかない」を、サロン全体でよい結果につなげる取り組みが、この「共有ごと発掘会議」です。さらに細かく言えば、集客方法ごとにリピート率を分析すれば、より具体的な共有ごとが見つかります。
例えば「ホトペ新規リピート率」が高い美容師さんは何をしていたのか?
答えは「私を選んでくださってありがとう!」を全力で伝えていた。そんなシンプルな成功事例が見つかったこともありました。
3つ目。紹介新規リピート率アップ策は?
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 61f094665d30cc431365e61a661a7378.jpg です
ちなみに、最近は「紹介で新規を増やす」ということが、集客サイトやツールに押されて後回しにされているのかも?と感じます。でも、地道に紹介などに取り組むことが、結果的には効率よい成長につながる。月間100万以上のスタイリストになると、そういう部分は感覚として持っているかもしれません。逆に「葉面は、新規を多く担当できるんだ!」と思っていては、早い成長は見込めません。
単純に「紹介新規を増やす」というシンプルな事例について。「紹介してほしい人を決めて伝える。」という取り組みは、効率よく紹介新規を増やせる可能性が高いです。「誰でもよいので渡してくださいね!」ではなく、サロンでの会話・雑談の中の登場人物に対して、紹介してほしいと伝えるということ。お客様が、このあとは実家でお母さんと会うのなら「お母さんに、紹介特典として“頭皮ケアスパ無料券”を渡してみてください!」とかです。誰に、何を、どのように、紹介につなげるのか?そんなことを明確にして「紹介」を増やすというお話です。
そして、紹介リピート率アップトーク例!
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 43151d5e2bcdf3c13bf692ff411d8c70.jpg です
これは、過去にもお伝えしていますが、1年通して、紹介新規のリピート率80%を維持している美容師さんに聞いたお話です。
今は少なくなったかもしれませんが、以前は「今日はどうなさいますか?」という声かけ、多かったのではないでしょうか?そのある意味では「あたりまえ」になっていた声かけ、それをこの紹介新規リピート率が高い美容師さんは、紹介のお客様には基本的に使わない!と意識しているとのこと。では、どんな声かけをしているのでしょうか?
「今日はAさんからのご紹介ということですよね。ちなみに、Aさんから、当店や私のことなど、何かお聞きになられていますか?」
そんなトークから始めるそうです。そうすることで、うまくいくパターンとして、紹介新規のお客様は「実は、紹介者のAさんのカラーの雰囲気が素敵だな~と思っていて、どこの美容室に言ってるのか聞いたら、こちらのサロンの〇〇がよくて、担当は□□さんですよ。って、教えてくれたんです。」と答える。ということは、その新規のお客様は紹介者Aさんが、いつも受けているサービスを希望されているということ。自然に、本当のニーズを聞き出せるトーク。それが「今日はどうなさいますか?」を使わないことによって生み出されていたんです。
最後。多くの新規客で、気づかれない損失!
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は d174652e5c7d3304b34bc92259bd6f58.jpg です
業界的に、何となく「新規が多い方がスゴいサロン!」みたいな風潮、何となくありませんか?まあ、スタイリストがどんどんデビューしたり、若い美容師さんが多い場合は、確かに新規数が多いということは大事ですし魅力的でしょう。
しかし、新規数が多い状態が続くと…。個人的には総客数の20%以上を、新規数が多すぎると考えています。そんな場合、実は『本来、常連さんが来たい時間を奪っている。』という状況を作ってしまっているんです。これは、今回のコロナ問題でも非常に大きな影響があったと感じています。常連・固定客の予約を優先しているサロンでは、しばらくは新規を断りつつも「やっと来れるようになった!」と予約してくださるお客様を、しっかりと受け入れることができた。そして、5月・6月は前年比アップしているというケースもよく聞いています。
でも、いつも新規客数が多いサロンでは、既存のお客様も「きっと、また予約取りずらいんだろうな。」みたいな感じで、早く予約を取ろうとしないし、たくさん来る=密になるなど、不安を感じてしまうかもしれません。なので、やはり「常連さんの予約を優先できる体制」で、それを補い成長するための新規数のバランスを考え、既存客の年間来店を最大化できる状態にすることが、今後もやはりじゅうようになってくると、改めて感じました。
と、まあそんな感じで・・・
『ゆるガチ集客』ですが、なかなかイイこと書いてます!
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は e04331f1043d680982234dba4dab0668-1024x721.jpg です
美容業界の、今も昔も変わらない大切なこと、そんなことをお伝えできる1冊になっていると思います。そんな感じで、情報交換したいという方!オンラインなら、どこからでもお話しできます!いつでも、お声がけください!
著書1周年!自己満足ブログでした!
皆様のサロン、スタッフの皆様が…
リピートビジネスとして、地域ビジネスとして、教育ビジネスとして、より効率よく繁栄・成長されることを願っております。

➩Facebook➩Twitter

フォロー大歓迎です!

➩インスタは…まあまあ適当です。

美容サロンポスレジシステム

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は answer-1024x579.jpg です

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

弊社製品 公式サイト

Pocket
LINEで送る

down

コメントする




田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

美容室専門の、ポスレジシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの取締役。 美容業界オンリー19年・3000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。 集客・リピート・出店・教育・講習等、何でもご相談ください。 [詳細]

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

Amazon

製品案内

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

BEAUTY GARAGE Online Shop

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

【匿名質問箱】ご相談受付中!