美容サロン専門ポスレジ屋で19年目❝田中優勝❞のサロン応援ブログ

アナタのサロンの「リピートしやすい集客」は?「リピート集客5つのステップ」④

time 2017/08/16

Pocket
LINEで送る

今回の伝えたいこと。

紹介・地域来店

を見直すこと。

どうも田中優勝(まさかつ)です。誰それ?
と思ったら、→プロフィールをどうぞ。美容サロンのIT経営サポーター、とでも言っておきます。
「リピート集客5つのステップ④」です。
アナタのサロンの「リピートしやすい集客」は?
想像してみてください。
様々な集客に取り組み、それぞれの新規客数を確認する。その集客数から、何人のお客様がリピートしてくださるのか?さらに、どの集客がもっとも多くリピートしてくださるのかを。
きっと「どの集客で、多くの新規のお客様がご来店してくださっているのか?」は、確認されているサロンが多いですね。特に、多大なコストをかけた場合は尚更です!まあ、Hot Pepperなどはその集客数や分析レポートを、しっかりと提出してくれますしね。(このレポートにも、実は落とし穴がありますが、そのお話はまた別に書きます。)
でも「その後、どのくらいリピートしているのか?」を確認しないと、本当に効率よい(費用対効果の高い)集客は何なのか?を見極めることはできないのではと考えます。そこまで分析するには、なかなか手間がかかりますよね。
しかし、以下の図をご参照ください。ある1年間の新規客数を、来店きっかけごとに集計して、それぞれのリピート状況も明確にした分析資料です。
資料提供:新宿区の美容室フラココ様(代表:堀崎勉氏)いつもありがとうございます。
例えば「Hot Pepperで何名の新規ご来店があって、さらに2回目の来店があったのは何名?そして、それによって得られた売上金額は?」ということまでわかる分析資料です。もちろん、他の「ご紹介・通りがかり・ホームページ」でのご来店後のリピート状況も明確です!
ここまで見ているサロンは、なかなか無いのでは?まずは「新規のお客様のご来店のきっかけ」をしっかりとヒアリングする必要がありますね。ただし、最近では「紹介・通りがかり・ホームページ・ブログ」など、どんな集客であってもお客様の入り口は「とあるネット予約」に集約されてしまっているケースも多いので、「ご来店のきっかけ」という表現ではなく「一番最初に当店を知ったきっかけは?」というヒアリングがよいのではと考えます。
そして、ここで本当に考えていただきたいのは、「コストをかけた集客の、新規数とリピートがどうなっているのか?」ではないんです。
私としては、「本来、リピートが高くあるべき新規のお客様はどうなっているのか?」を考えていただきたいのです。
まず、上の図でよく見ていただきたいのは「Hot Pepper・ホームページ」でのご来店より「紹介・看板通りがかり・自宅が近い」というきっかけでご来店された新規数の方が多いということ。さらに、リピート率も高いということ。
これが、長年多くのサロンデータを見てきた私の基準として、地域密着サロンとして正常な状態であると考えています。ただ現実問題として、今や美容業界では大きな影響力を持つHot Pepper、これを無視するわけにはいかないサロンも多いかもしれません。
ですが、ここでは改めて「本来リピートが高くあるべき集客」の「紹介・地域来店」について、集客数が上がり、リピート率が上がるポイントを書いておきます。この5つのステップの「はじめに」でも書きましたが、地域密着サロンとしての不変の集客を見直してみてください。
ちなみに、こちらのフラココ様では「紹介・地域来店のリピートがまだまだ低い。この集客数とリピート数を高めることができれば、まだまだサロンとして成長できる!」ということを今期の課題として取り込んでいらっしゃいます。私の個人的な基準では、紹介新規のリピート率は80%以上。地域来店のリピート率は70%を目指してほしいですね。
【ご紹介来店についてのポイント】
*ただの手段ではなく「同じ価値・お悩み」
*紹介へのわかりやすい「コレ!」がある!
*紹介を「誰に」してほしいのかを明確に!
*評判や噂が「紹介」になる仕組みも大事!
*高リピートに「どうなさいますか?」は▲
以前、まとめとして書いた→紹介についてのブログもありますので、ざっと記載しておきました。あくまで美容師ではなく、データ屋としての客観的な視点からの意見・手法であることをご考慮ください。(本質は、やはりお客様が「紹介したい!人に薦めたい!」と感じる技術・サービス・接客にあるはずですが。)
【通りがかり来店について】
*オシャレなだけの看板に意味はあるのか?
*「顔が出ていること」が安心になる!
*来ることだけではなく「検索」も重要!
*スマホで「後で調べる」人も多い時代!
*結局、地域との関わりも大きな要素。
こちらについても、通りがかりの来店地域相互集客等のブログでも詳しく書いています。オープンの時に「ここに決めた!」という想い、きっと立地などにもこだわりはあったはずです。改めて、その地域・立地を最大限に活かすことを考えてみると、まだまだ集客のチャンスはあるのではないでしょうか。
 いかがでしょうか?それぞれの詳細や、言葉でなければ伝えられない部分については、また別の機会にお話できればと思います。
 。
「リピートする集客への5つのステップ」「ステップ④」でした。
集客の現状と、お客様へのパワーバランスを考えてみよう。
既存のお客様が、如何にお店の売上に貢献してくださっているのか?
アナタのお店の顧客は、リピートしてくれていますか?
アナタのお店の「理想のお客様」を見つけよう!
4ステップその④
アナタのお店の「効率よい集客」は?
5ステップその⑤
これまでのことから、やるべきこと・取り組むべきことを決めよう!

いよいよ、勝手に連載テーマ第3弾、次で最後になります。その後「リピートする集客への5つのステップ」小冊子を作成します!8月22日に間に合うのか?

今後のセミナー予定(FBイベントリンク)
2017.08.28 @東京(残席3名)
いつも読んで頂きありがとうございます。
美容サロン専用POSシステム
2016年8月22日小冊子リリース記事
ご希望に応じて、随時配布中です!!
2016年4月~5月 勝手に連載テーマ
2015年7月~11月勝手に連載テーマ
→集客サイトのみに頼らない経営9つの条件
 .
ご質問・お問合せは以下からも可能です。

Facebookフォロー
FaceBookリクエスト大歓迎です!!(一言メッセージください。)
Mail:tanaka.youshow@gmail.com
カンタンプロフィール2016.08.22改
エクシードシステム株式会社に所属 する
ポスレジ・ネット予約・データ分析屋です。
 。
得意の一発芸動画!実は・・・
 こんなことやっちゃう営業マンです。

次男も登場!

ケツ筋の発達が未熟なので、割り箸ではなくパスタで。

Pocket
LINEで送る

down

コメントする




田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

美容室専門の、ポスレジシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの取締役。 美容業界オンリー19年・3000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。 集客・リピート・出店・教育・講習等、何でもご相談ください。 [詳細]

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

BEAUTY GARAGE Online Shop

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

製品案内

【匿名質問箱】ご相談受付中!