美容サロン専門ポスレジ屋で19年目❝田中優勝❞のサロン応援ブログ

サロン改善集客マップ⑥『新規⇩・固定⇧』

time 2019/11/26

Pocket
LINEで送る

新規客は、減っているが…

固定客が増えていて、

単価・回数も上がっている!

美容業界オンリー19年目の営業マン。

田中優勝です。

業種としては、美容サロン専門のポスレジ屋です。が、セミナー講師・営業マン・情報発信・経営サポート・コンサルティングなどなど、色々と活動しております。詳しくは≪プロフィール≫をどうぞ。
連載型ブログ。
著書『ゆるガチ集客』内に掲載されている
⑥新規客DOWN・固定客UPの時…
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 56f0cee37fb3b2ee1caf00bd2b885e5d.jpg です
これは、様々な捉え方がありそう。
〇新規客DOWNとは?
ここ1年間の集客状況として、新規数は変わらないどころか、むしろ減っている。
〇固定客UPとは?
既存客には非常に満足いただけており、わずかながら顧客も増えており、お客様1人1人の客単価・来店回数も上がっている。
著書内のディスカッションでは以下の様に、このままだと「衰退期」に向かうかも?
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は ae826991473ef9dac3daf7a3026e5bbc-1024x758.jpg です
というような『危機感』を伝えています。
大型店・多店舗店で、これから成長しそうな若手スタイリストがいるなら、ベテランの顧客で席が埋まってしまうことで成長が妨げられてしまうかもしれない。なので、思い切って別の店舗への異動が必要なのかも?逆に、力のあるベテランに次のステージに挑戦するためにも、他の店舗に異動してみるという方法もアリかも?そして、若手を既存のサロンで伸ばしていく!という戦略もアリかもしれません。(ベテランにとっては、少しの間は数字が下がるかもしれないので、給与面等の待遇に関する対策も必要にはなりますが…)
個人的には、ベテランが新しい環境に動いて「次のステージ」を目指す姿を若手に見せて、その背中に若手が刺激を受けて育っていく。という方が好きです。その方が、若手への引継ぎチャンスもあるし、次の店舗に移ってくださるお客様もいるし、それによって新規集客ができる空きができます。
でも、小規模で1店舗の場合はどうでしょう?

「衰退に向かっているかも?」

なんて言われても、そんなことを客観的に考えるどころじゃないですよね。
きっと、スタイリストとしてバリバリ現場に立つオーナー。長く勤務するベテランも充実している時。次の若手もその良い雰囲気で成長できそうな時。アシスタントも忙しい日々に充実感を感じているかも?
でも、それをずっと維持することが、本当にサロンの未来のためになるのか?
オーナーは…
“いつまでも若くはありません!”
ベテランスタイリストは…
“次のステージを考えているかも?”
若手スタイリストは…
“いつまでこのポジションなのか?”
アシスタントは…
“毎日大変で、自分の勉強できないかも?”
1年後には、そんな考え方になっているかもしれません。人は環境に慣れてしまいます。もちろん、地域密着サロンとしてお店がリピーターでいっぱいになることは素晴らしいこと。でも、どうしても“マンネリ”ってあります。
だからこそ『新規客⇩・既存客⇧』という状況にあることを、客観的に見極められるようにするためにも、データ分析は重要です。
では、もしそうなっていると感じたらどうするのか?色々な選択肢があります。ここでは、小規模サロンの次の展開について、私の考えを5つ書いておきます。
①新店舗を出店。ベテランに託す。
②ベテランに独立支援・暖簾分けを促す。
③近くでリニューアル!スタッフも募集!
④今のままで単価アップする!
⑤減らないための新規数維持で継続する。
そんな簡単に言うなよ!って言われそうですが、どれかを選んで次に進まなければ『衰退』に進んでしまう可能性が高まるのも美容業界なのかもしれません。
でも、どの選択をするにしても、こういう状況の時に忘れないでいただきたいことがあります。それは…

今のお店の価値は、お客様が知っている。

ということです。
現状維持からの打開策として、それぞれの選択には“新規集客”か“新メニュー導入”があります。今、貴店は『新規が入れない』ほどに既存のお客様にご満足いただいているお店です。今の繁盛は、オーナー・スタッフの皆様の努力ももちろんありますが、やはり支えてくださっているお客様が肌で感じて下さり、対価を支払ってくださっているからこそ創られています!
だからこそ、世の中のトレンドや業界の流行りだけに流されるのではなく、今来てくださっているお客様の中から、外部販促につながることを見つけてください!
具体的には、以下のような取り組みです。
①貴店のVIP客リストを出しましょう!
(お支払い金額上位10%くらいまで)
②そのリスト内で多いメニューを書き出す。
(VIP客が多く施術しているメニュー)
③そのメニューがもっと“伝わる”工夫を。
(とにかくわかりやすいネーミングに。)
可能なら、それらの長く通ってくださるお客様に、聞いてみても良いかもしれません。
「なぜ、長く通ってくださるんですか?」
「なぜ、いつも○○を施術されるんですか?」
「ウチのサロンの魅力って、何ですか?」
そういう、今ご来店してくださっているお客様が評価してくださっていること。そこから、貴店の価値を本当に必要とされているお客様への『アウトプット』が明確になるはずです。それが、サロンにもスタッフにもお客様にもブレない『外部販促』につながるはずです。

“ピンチはチャンス!”

“衰退”から“長期繁栄”への転換期、今かもしれません。今こそ、ブレないアウトプットを確立しましょう!
そんな、長いキャリアの中で様々なサロンを見てきて得た、様々な事例を掲載している私の初の著書『ゆるガチ集客』は、以下より購入できます!
皆様のサロン、スタッフの皆様が…
リピートビジネスとして、地域ビジネスとして、教育ビジネスとして、より効率よく繁栄・成長されることを願っております。

 

美容サロンポスレジシステム

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

弊社製品 公式サイト

➩Facebook➩Twitter

フォロー大歓迎です!

➩インスタは…まあまあ適当です。

エクシードシステム株式会社に所属

Pocket
LINEで送る

down

コメントする




田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

美容室専門の、ポスレジシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの取締役。 美容業界オンリー19年・3000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。 集客・リピート・出店・教育・講習等、何でもご相談ください。 [詳細]

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

BEAUTY GARAGE Online Shop

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

製品案内

【匿名質問箱】ご相談受付中!