美容サロン業界オンリー22年目に突入の営業マン『田中優勝』のサロン応援ブログ

美容師さんは苦手?「プロバイダ?」「ブラウザ?」「ドメイン?」などなど…正しく理解しておいてほしい7つのIT基本用語!

time 2022/10/24

Pocket
LINEで送る

良く聞く言葉なんだけど…

実はイマイチわからない?

そんな7つのIT用語を解説!

美容業界オンリー22年目に突入!

『リピーターの重要性という当たり前』を伝え続けたい!!そんな田中優勝は、美容サロン専門のポスレジ屋です。

詳しくは“note”の長文≪プロフィール≫へ。(20,000文字以上あるのでおヒマな時に…)
身近でよく聞くIT関連のカタカナ言葉。
実は正しく理解していないかも?
美容室において、店舗運営でも接客でも、様々なIT用語を使う機会があります。私たちポスレジ屋も、納品の時やネット不調等のトラブルの際に、必要なIT用語で説明します。でも、実は今まで間違った理解のままで使っているケースもあるかも?そんな7つのIT用語について、私なりに伝わりやすいように説明してみます。(あくまで“私なり”のわかりやすさを意識した説明ですので、ITの専門家が使う言葉や表現とは違う部分があるかもしれませんが、ご容赦ください。)
①プロバイダ
②ルーター
③Wi-Fi
④ブラウザ
⑤メールソフト
⑥ドメイン
⑦メモリ
まずは全体図にしてみました。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1555636c1f2b9bfaf4d55899e472c811-1024x649.jpg
店舗出店時の準備・iPadやパソコン等のIT関連機器の購入や設置・ネットやPCトラブルの時など、理解しておけばスムーズに進められることもあるかもしれませんので、そんな時にお役に立つ記事になれば幸いです。それぞれの用語を使った会話の例に合わせて書いていきます。
①プロバイダ
「インターネットのプロバイダ契約情報はお持ちですか?」
独立開業や新店舗オープンの時の新規ネット開通。または既存店舗でのネット不調の時、お問合せがあれば上記のように質問します。(インターネット開始や接続トラブルの対応は、本来は弊社の管轄では無いですが、問題解決のお手伝いのために上記の様に質問することがあります。)そこでよく間違えられるのは、光回線等の主回線を接続する時のID・パスワード等の情報ですね。NTTから届く主回線の接続ID等と“プロバイダの契約情報”は異なります。プロバイダでよく聞くのは『OCN・Yahoo・So-net・Biglobe・ぷらら・NURO光』等でしょうか。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 42bdb4b0922a7d8f77052b06da7c499d.jpg
それらのプロバイダから届いたID・パスワード等を、次で説明する「ルーター」やパソコン内に設定することで、インターネットに接続することができるようになります。NTT・ソフトバンク等の“回線”だけではインターネットには接続できません。この仕組みを理解しておいてください。
②ルーター
「ルーターとパソコンはLANケーブルで接続されていますか?」
いくつかの機種がある時に混乱するのが主装置(ONU)・モデム・ルーター・無線LANルーター等ですね。図の中では②を指していますが、③のところにあるWi‐Fiルーターも、ルーターの種類の1つです。パソコンの直前に接続するものがルーターという認識でよいです。主回線とパソコンの間の橋渡し役になります。こちらが正しく機能していないと、インターネットにはつながりません。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 04b61760c6446f1e2695a7d7752295fd.jpg
パソコンと接続するものには「ルーター・Wi-Fiルーター・モバイルルーター」がありますので、これらの種類も覚えておいてください。ちなみに“モバイルルーター”は“NTT”等の主回線は必要ありません。どこでもインターネット回線を持ち歩いて使うことができる機器になります。スマホのテザリングもモバイルルーターのような使い方ですね。
③Wi-Fi
「Wi-FiはONになっていますか?」
iPad・PC・スマホ等のネット接続を確認する時、上記の様に質問します。機器そのものを表現する言葉ではなく、機器同士を接続する無線の電波のことです。LANケーブルの役割が無線になったという認識でも大丈夫でしょう。たまに「Wi-Fiはありますよ!」と言われるのですが、これは「Wi-Fiルーターがあるのか?モバイルルーターがあるのか?PC・タブレットにWi-Fi接続機能があるのか?」どの意味にも受け取れます。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: Wi-Fi.jpg
私たちの質問によって正しい答えに近づけるのも大事なのですが、Wi-Fiという言葉の意味を大まかに理解してもらうことも、問題解決のためにお互いに大事です。「Wi-Fiの規格とは、最新規格は「11ax」(正式名はIEEE802.11ax)で…」というような複雑なことは覚える必要はありませんが、Wi-Fiとは何なのか?何を示しているのか?これを正しく理解しておくことで、誰と話しても間違いが少なくてすむはずです。
④ブラウザ
「ネットを見ているブラウザは?」
“Google Chrome・Internet Explorer・Firefox・Safari・Microsoft Edge”等の言葉を聞いたことはないでしょうか?ネットを見ている“アプリ”という表現がわかりやすいのかもしれませんが、ブラウザとはアプリの種類の一つです。ネット不調やあるWebサイトが見れない等のお問い合わせの時に、問題解決のためにウェブ検索している環境を合わせたい場合にする質問です。例えば、今はMicrosoftの“Internet Explorer”は古い規格なので、徐々にそのブラウザでは見れないサイトも出始めています。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7588277b1996b77a5611380c02484c7b.jpg
そして、世の中の標準は“Google Chrome”になりつつあります。しかし、皆様がいつも手元で使っているスマホ(特にiPhone)は“Safari”でインターネットを見ていることも多いです。又は、Androidスマホなら、そのスマホメーカーに都合の良いブラウザが標準設定されて使われていることも多いです。もし、他の人は見れるのに自分は見れない。そんなサイトがあった場合は、世界標準になりつつある“Google Chrome”を使ってみてください。見れるようになる可能性があります。
⑤メーラー
「どのメーラー(メールソフト)で受信していますか?」
メールアプリとも言うかもしれませんね。GmailやYahooメール等のWebメールを、そのサイトにログインした環境で使っている場合はあまり関係ないかもしれませんが、メールもそれを使うためのソフトがあります。Thunderbird・Microsoft Outlook・Windows Live Mail等をよく聞くと思います。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 97a7396e63e27c2acfc298cccce0efc9.jpg
スマホなら、ほとんどの皆様がGmailを使っていると思います。そのメールを見ているアプリが“メーラー”です。パソコンの場合は、Google Chromeというブラウザを開いてGmailを見るサイトにログインして受信・送信等ができます。ちょっとややこしいですかね?何となくいつも見て、何となくいつも送っているメールも、そのメールを使えるメーラーがあるから使えます。だから、もし使えなくなった時に、復旧のためにはメール送受信に必要な情報はどこに設定されているのか?パソコンを変更する時に、前のメールソフトの情報を知るには何を見ればよいのか?そんな時に、メーラー・メールソフト・メールアプリという言葉も覚えておいてください。
⑥ドメイン
「ドメインメールはありますか?」
上記⑤のメールに関連して“ドメインメール”という言葉を使いましたが、これは「****@****.com」とか、特有の製品名や会社名がついていて最後が.jpや.co.jp等になるメールアドレスの事です。ドメインとは、自社のホームページを表示する時のWeb上の住所のようなもので、弊社の製品サイトですと「ex.salonanswer.com」ですね。あ、サロンのPOS・電子カルテ・ネット予約等をご検討の際には是非ご覧ください。(宣伝!)
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c66448aea54dd89aaa351722d4dfabb9.jpg
当たり前に見ているWebサイト・いつも何気なく使っているメールにも色々な種類があり、それらを正しく使うためには設定情報が必要になります。初めて使う時、トラブル解決の時、ドメインとは何を表現しているのか?わかっていれば、やるべきこともスムーズに進むはずです。今後、皆様が自社サイトを立ち上げる時の担当になったり、社内メールを管理する担当になったりする時が来たら、こういう情報がきっと役に立ちます。
⑦メモリ
「パソコンのメモリは何GBですか?」
パソコンやタブレットの購入を検討している時に、どのくらいの能力があるものなのか?スペックを確認する時に記載されている数値のひとつです。OS・CPU・メモリ・HDD(SSD)等が主なパソコンの能力を示す数値ですが、メモリは今でもたまにHDD・SSDと間違われることがあります。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 5ccd0f5f9b7e38b546e30d016ee842a4.jpg
それぞれ私なりに説明します。
【OS】
そのパソコン・タブレット等という体を動かすための、それぞれ違った特性のある筋肉のようなものがOSです。Windows・Mac・i OS・Android・Chrome OS・LinaxとかがOSになります。
【CPU】
体とOSという筋肉を、如何に効率よく動かせるか?を操る頭脳にあたるものがCPUです。例えば、Core i3よりもCore i5やi7の方が数字が大きいので、効率よく処理してくれます。
【メモリ】
OSやその中で動作するアプリを、如何に早く動かせるか?をサポートする栄養剤のような役割がメモリです。4GBよりも8GBの方が、パソコンの動作が早いということになります。
【HDD(SSD)】
OSの中のアプリ等で作られたもの(ファイル・画像・動画など)を保存する記憶箱の役割です。容量が大きいほど多くの記憶量があるので、100GBより200GBの方がたくさん保存できるということです。HDD(ハードディスク)なら1TB(1000GB)以上のものが当たり前の時代です。ちなみに、最近はSSDというHDDとは違う記憶箱が主流です。iPadの記憶箱もSSDですね。これは小型で記憶速度が速く劣化しにくい分、容量はHDDほど大きくはありません。
まず体(PC・iPad等)があって、それを動かす筋肉(OS)があって、それらを操る頭脳(CPU)があって、それらを早く動かす栄養剤(メモリ)があって、それらで作られたものを保存する記憶箱(HDD/SSD)がある。こんな感じでパソコン・タブレット端末のことを知っておくと、選ぶ時にも理解しやすいと思います。
【正しく理解してほしい7つのIT用語】
このくらい知っておけば、美容室の開業・新店舗オープン・IT設備導入・パソコンやiPad等の活用・メール等の初期設定・その他トラブル等の時に、自分も動きやすくなるし、質問する時に伝えやすくなり、お互いにやるべきことが効率よく進むはずです。様々なIT用語を、間違った理解をしていたり、そもそも知らなかったりすると、コミュニケーションに時間もかかるし上手くいかずにミスにつながることもある。そんなことを少しでも改善して、美容室でのIT関連のお困りごとのサポートになるような記事になれば嬉しいです。
何かのお役に立てれば幸いです。
そんな、美容業界で21年間ガッツリと活動して、全国各地のサロン現場での学びを色々と掲載している私の著書『ゆるガチ集客』は、以下より購入できます!
皆様のサロン、スタッフの皆様が…
リピートビジネスとして、地域ビジネスとして、教育ビジネスとして、より効率よく繁栄・成長されることを願っております。
SalonAnswer
サロン専門POS・電子カルテ・ネット予約・LINE連携・Google予約連携等、様々なシーンでサロンの成長をサポートします↓

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は answer-1024x579.jpg です

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

弊社製品 公式サイト

➩Facebook➩Twitter

フォロー大歓迎です!

➩インスタは…まあまあ適当です。

Pocket
LINEで送る

down

コメントする




集客コスト最適化&リピート率UPに!

田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

サロン専門POSシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの営業マン。 美容業界オンリー21年・3,000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。 集客・リピート・出店・教育・講習等、何でもご相談ください。 [詳細]

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

Amazon

製品案内

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

私のLINE公式アカウント

LINE友達追加も是非!

BEAUTY GARAGE Online Shop

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

【匿名質問箱】ご相談受付中!