美容サロン業界オンリー20年目に突入の営業マン『田中優勝』のサロン応援ブログ

訪問自粛の中『オンライン化』で学び感じた50個を箇条書き

time 2020/04/28

Pocket
LINEで送る

オンラインでのコミュニケーションで…

誰も経験したことがないから…

カンペキな正解は無いかも…

しかし得るものは大きかった!

美容業界オンリー20年目に突入!

の営業マン田中優勝です。

詳しくは“note”の長文≪プロフィール≫へ。(20,000文字以上あるのでおヒマな時に…)

このコロナ禍の中で、美容サロンの皆様がいつも通りにお客様と接することのできない状況に胸を痛めております。同時に、業界オンリーな私自身も人に会いに行くことはできない。なので、この2週間は可能なかぎり多くの方々と、オンラインでコミュニケーションすることを心がけました。
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 11efa4ecc923df689ed974528bf450e7-1024x690.jpg です
その経験による学びを忘れないために、心に残った言葉や、自分が思ったことを、とにかく書き連ねました。たまたまざっと書いてみたところでちょうど50個でした。後で見返し、考え、何らかの行動に移せるように、こんなことがあったと、未来に役立てるように、書き残しておきます。
。 
休業するも地獄。営業するも地獄。という想いを経験した。
②この状況をどう理解するか?されるのか?答えが1つではない。
③Twitterはマイナスイメージだったが本音が行き交い学びになる。
④お客様の『髪切りたい!』という想いに全力になれないのが辛い
今までが100%の対応じゃなかったと気づく機会になった。
常連さんが本当に戻ってくるか?それを真剣に考えるべき時。
お客様にお手紙を書いたらすぐ反応があった。書いてよかった。
⑧色々な部分を新規集客で維持していたサロンほど今は大変では。
⑨本当に気の毒なのは『これから成長したい!』という人なのかも。
⑩今までの『信用』があってこその『信頼』と考えさせられた。
正しいのは『来ないで』なのかも?と葛藤し続けて営業している。
⑫人によってこんなに『危機感』に違いが出てくると思わなかった。
⑬リピーターさんは『不安』か『なんともない』で二分している。
⑭人の本性が出ていると感じる時もある。風評被害が本当に怖い。
⑮お客様に『自分の安全を第一に』と言う気持ちは伝え続けるべき。
⑯経営者とスタッフの意識にギャップを作ると回復が大変になる。
⑰この状況をチャンスに変える気持ちを持たないと生き残れない。
⑱滞在時間を減らす『時短』がこれからもっと重要になってくる。
『価値と時短の両立』がどれだけできるか?そこに未来がある。
⑳リピーターさんや常連さんに“まだできること”考えてやるべき。
㉑コロナ感染拡大の真っ只中の地域でも4月は売上アップしている。
男性客はあまり変わらずに理美容室に来ているように感じる。
㉓女性は本人が美容室に行きたくても周りに止められることもある。
今できることを明確にして伝えていないことは離職にもつながる。
離職である意味では❝助かる❞と思ってしまう自分もいる。
㉖長く地域密着でお客様と幸せな時間を過ごしてきたから今も強い。
㉗結局は元の地域密着の本当の美容室の姿に戻っているだけかも。
㉘美容室に限らずこれから色々なビジネスの本質が大事になりそう。
㉙原点に戻るべきだがその中でも活かすべきものを正しく選ぶべき。
after Corona / with Corona どちらも考えて進むべき。
早くから次回予約に取り組んでいて本当に良かったと改めて思う。
㉜密を防ぐためにも次回予約を当たり前にするきっかけにもなる。
㉝多くの人が言っているがコロナの前に経済悪化で死ぬかも?と思う。
㉞今のこの状況は『地球が何かを伝えている』と捉えていきたい。
これ以上のマイナスは無いかも?ピンチをチャンスにするしかない。
㊱信頼できる人からの情報が本当に大事。こういう原点に戻る機会。
㊲今後もこのようなコロナ禍と同様の事態ありきで進んでいくと覚悟
㊳1人で考えることも大事。でも他の人と話すことで得ることも多い。
㊴お客様でもスタッフでも「誰かがかかったら潰れる」という覚悟も。
自分の行動だけでは防げない。でも安心感を作り必死で伝えていく。
㊶『集客』は新規を求めるなら全力でやる。それが正解かわからないが。
一定数のジプシー客も出てくる。そういうお客様も無視したくない。
収入が変わらないお客様もいる。そういう視点は持っておくべき。
㊹クーポンは今まで以上に『価値』を伝えてターゲットを絞るべき。
㊺今はハッキリ言うと『集客サイト』の意味はほとんど無い状態。
集客サイトは本当に麻薬だった。この状況になる前にやめて良かった。
個人ブランディングによる集客が今になって効果が高くなってきた。
㊽ホトペ来店も実は「他の発信も見ていた」人が多かったと再認識した。
㊾正直『だから集客サイトだけじゃダメだったのに!』と言いたい。
㊿外出できないなら『消費』もストレス発散。それも売れるチャンス。
本当に様々なお話を聞き、様々なことを考えました。オンラインでの、座談会・マンツーマン相談・飲み会・企画づくりなどなど、いつもリアルな現場に出向いている以上に、多くの情報を得たのかもしれません。そんな中で、私の感じたことをまとめると以下の5つになります。
経済回復にwith Coronaで向かうべき!
業界全体で回復速度を上げていくべき!
今こそ『原点回帰』が美容業界にも必要!
業界内の資産を徹底的に活かす道を選ぶ!
本質を捉えて正しいものを選んで活かす!
あくまで個人的な意見です。しかし、きっと20年前から美容業界で経験してきたことが、これからさらに活かされてくる。そんな気がしています。『業界内の資産』とは『顧客』のこと。それを活かすということは『顧客属性データを活かす』ということ。まさに、私たちのようなデータ分析屋の得意分野であり、これまでも地道に伝え続けてきたことです。
明日以降も、今後に向けて様々なご意見も聞きながら、学び続ける日々が続きますが、上記の5つをベースにお話できればと考えています。
取り急ぎ、今後決定しているオンラインイベントについて、以下に記載しておきます。ご興味ある方はお問い合わせください。
5/1 15:00~
田中優勝の『 – Online Cafe – 』
5/1 20:00~
美容業界オンライン飲み会
5/4 14:00~
勝手にオンラインチャット with 増成崇氏
それぞれZoom等テレビ電話ツールを使います。その後も随時企画予定です。
美容業界の回復スピード加速に、少しでもお役に立てるよう、学び発信し続けます。
ちなみに、子供たちとはこんな絵でお話。
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 1663909b89f00c2d382d4da477774d44.jpg です
色々と考えさせられますね。
原点回帰という意味では、私の著書『ゆるガチ集客』も、美容業界オンリー20年の経験の中で感じた昔ながらの「やり方・在り方」を熱苦しく書いています!
美容業界の回復スピード加速を応援したい!
そんな想いで今後も何かを伝え続けます。

➩Facebook➩Twitter

フォロー大歓迎です!

➩インスタは…まあまあ適当です。

 

美容サロンポスレジシステム

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

弊社製品 公式サイト

Pocket
LINEで送る

down

コメントする




田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

美容室専門の、ポスレジシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの取締役。 美容業界オンリー19年・3000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。 集客・リピート・出店・教育・講習等、何でもご相談ください。 [詳細]

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

Amazon

製品案内

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

BEAUTY GARAGE Online Shop

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

【匿名質問箱】ご相談受付中!