美容サロン業界オンリー21年目に突入の営業マン『田中優勝』のサロン応援ブログ

今、改めて見直すべき!美容室の『売上アップへの近道』とは?2/25セミナー告知

time 2021/02/19

Pocket
LINEで送る

売上アップに簡単な道は無い!でも…

通るべき『近道』はある!

美容業界オンリー21年目に突入!

『リピーターの重要性という当たり前』を伝え続けたい!!そんな田中優勝は、美容サロン専門のポスレジ屋・何でも屋です。

詳しくは“note”の長文≪プロフィール≫へ。(20,000文字以上あるのでおヒマな時に…)
2021/2/25(木)19:30~21:00
オンラインセミナーに登壇します!
以下の様な内容で約90分お話しします。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a701ffb11624b06e37766663cd8fff3c-1024x665.jpg
90分お話しする内容を、5分程度で先読みできるように、ダイジェスト的に書いてみました。
①今、美容業界にある3つの本末転倒とは?
②リピート率UP・失客防止は別物です!
③すぐできる!見落としがちな5つのお得策
④Hot Pepper 賢いコスト削減方法とは?
今回オファーいただいたのは、
佐賀県の美容ディーラー 株式会社 安永
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1c98315d280a4e9d350f030143b0c9e6.jpg
創業は1818年!文政元年とのこと。
美容業界に長く愛されてきたその深い歴史に比べると、私の「美容業界歴30年」は赤子も同然!ご依頼に報いるためにも、最大限の努力で当日に向けて準備しております。
ここからそれぞれの目次の概要をご案内。
ブログの過去記事がベースとなっていますが、当日はより深くお伝えできればと思います。主催の安永様のご厚意により、オンラインで全国どこからでもセミナー参加OKとのことですので、気になる方は以下よりお申し込みください。
2021/2/25(木)19:30~21:00
オンラインセミナー⇨お申込みフォームへ
①今、美容業界にある3つの本末転倒とは?
それぞれ記事としても詳しく書いていますが、ここで本末転倒と言う言葉について、改めてお伝えします。
‐本末転倒‐
「本来の肝心なことではなく、関係ないようなことが中心になってしまっているさまを表す言葉。」
1.について。
美容室は本来リピートビジネスであると、私は20年前から美容業界に伝えております。しかし、近年の美容業界の傾向は?
『インスタ新規100人達成!』
『ホットペッパーで毎月200人!』
そういう言葉が注目されていませんか?
もちろん悪い事とは言いません。しかし、売上が多くて活躍している美容師さんは、圧倒的に指名客・リピーターが多く、多くの新規客に入客する時間はありません。
そういう美容師としての『理想の未来』を想像せずに、多くの新規に頼り続けて売上を維持している美容師さんもいる。そんな環境になっているサロンでは、実は長く通ってくださっている常連さんが、本当に行きたいタイミングで予約できていない。そして、最悪の場合は失客してしまう。
いかがでしょう?「本末転倒」では?
2.について。
美容業界で、トレンドを追い求めることはもちろん大事!しかし、業界で注目の新しい○○、それは貴店のお客様が求めている事ですか?
以下、極端な例ですが…
『外国人風カラー』
 →白髪染め希望のお客様に必要?
『発色の良い派手なカラー』
 →落ち着きある主婦層に必要?
『ガッチリ固まるワックス』
 →サラサラヘアーに必要?
多くのお客様に求められているわけではないのに、業界で注目の『何か』を取り入れ、結局は定着せず一過性で終わるというケースは多いです。結果、その時はよく見えても、リピートしたいメニューではなく、習得に時間をかけたスタッフも疲れる。で、結局いつものメニューが一番愛されているし長く使われている。
いかがでしょう?「本末転倒」では?
3.について。
例えば…
『さあ、今月は客単価アップ月間だ!』
『これ、¥500アップできるメニュー!』
その結果は?
『今月、私のメニューアップ数はどう?』
歩合給与にも影響するので重要ですね!
しかし、そのメニューアップしたお客様のリピート率は何とたった5%。そして、失客している人も多い。
でも、歩合給アップのために実績を知りたい美容師さんは、将来の積み重ねになるはずのリピートは意識していない。お客様をお金に例えるのは失礼ですが、目先の¥500を得たいがために、次に来てもらえるはずだった¥10,000を失っているかもしれない。
いかがでしょう?「本末転倒」では?
②リピート率UP・失客防止は別物です!
過去記事でも書いています。
新規客にリピートしてもらうには?
○集めるためのニーズを正しく打ち出す。
○何を求めているのか?を聞き出す。
○次もここに来たい!と感じてもらう。
ざっとこんな感じでしょうか。
既存客への失客を防ぐ取り組みとは?
○いつものニーズを把握しておく。
○予約・待ち時間で不快感を与えない。
○時には『いつもの!』以外の変化も。
こんなところが一般的ではと思います。
取り組み・考え方、やはり違いますね。
新規客は、ご来店時の施術や接客で不満を感じる以前に、そのサロンを選んだ理由と実際の来店のギャップが大きいと、次に来る可能性は低い。他、前のサロンでどんなことを不満に感じたのか?のヒアリングも重要。そして、リピート率を「来店動機=集客媒体」ごとに分析することで、より効率の良いリピート率の高い新規集客を見つけることもできます。
既存客は、今までは満足だったのに、何らかのきっかけで不満を感じて失客する可能性が高い。なので、快適・新しさを提供するより、不満の機会を減らすことで失客を防ぐべき。もちろん、新しい提案でマンネリを防ぐことも大事ですが、予約・来店・待ち時間・施術中・会計・次回来店促進という、サロンワークの中での『負』を減らすことに比重を高めるべき。
月間指名売上200万美容師さんの、そんな『負の削除』を意識した取り組みについて、以下の過去記事にも書いています。
③すぐできる!見落としがちな5つのお得策
本当は5つどころではなく、できることはまだまだあります!これは、なぜ見落としがちなのかというと、やはり『新規集客』に力を入れがちだから。
美容室のデータを長年見てきて、今も昔も変わらない私が伝えたい『40:80』という数字。これには2つの意味があります。
1つ目は再来率について。
『40:80は停滞・60:90は成長』
集客数も大事ですが、実はリピート率が未来の売上にもたらす影響は非常に大きく、実際のデータでもスタイリストの成長に大きな差が出ています。
2つ目は売上構造について。
『上位40%の顧客で80%の売上』
どちらも、既存客に注目すべき理由がハッキリとわかる数字です。なので、ここでの『5つのお得策』は、既存客・常連さんに対しての取り組みが多いです。きっと「あ、そういえば最近は…」というようなことがあるはずです。
少しだけ5つのお得策に触れておきます。
1.お電話編
お断りした予約、フォローしていますか?
ちょっと無理した予約、その一言が大事!
2.来店編
大事なのは「当店を最初に知ったきっかけ」
終わり時間と次の予定、確認できてる?
3.バタバタ編
忙しい時ほど、目を見て「ゴメンナサイ!」
技術的なミス、その場しのぎが失客に!
4.問題共有編
失客したお客様の顔、思い浮かびますか?
失客の原因、みんなで話してみませんか?
5.イイこと発見編
実は最高の事例は、自店の中にあります!
リピートする理由、共有してみませんか?
売上アップへの近道というより、遠回りしない道かもしれませんね。そんな今やるべきこと、きっと見つかります!
④Hot Pepper 賢いコスト削減方法とは?
こちらは2つご案内!
クーポンと次回予約を上手に使った、新規リピート率アップと集客サイトの効果最大化事例です。お店の分析では新規リピート率80%!集客サイトの分析では新規リピート率20%!この逆転現象はなぜ?
実は勘違い?ネット予約手数料2%は、ポイントで相殺されていると思っていませんか?月間600万の売上がある同規模のサロンで、実は毎月約7万円の差が出ています!その差はなぜ?
いかがでしょうか?
①今、美容業界にある3つの本末転倒とは?
②リピート率UP・失客防止は別物です!
③すぐできる!見落としがちな5つのお得策
④Hot Pepper 賢いコスト削減方法とは?
駆け足で書いてみましたが、詳しく聞いてみたくなるお話はあったでしょうか?
2021/2/25(木)19:30~21:00
オンラインセミナー⇨お申込みフォームへ
美容業界オンリー21年の、サロン現場での経験・想いが、1つでも皆様のお役に立てれば幸いです。
そんな、今回のセミナーでもお話しする、全国各地でのサロンサポート事例等を色々と掲載した私の初の著書『ゆるガチ集客』は、以下より購入できます!
皆様のサロン、スタッフの皆様が…
リピートビジネスとして、地域ビジネスとして、教育ビジネスとして、より効率よく繁栄・成長されることを願っております。

➩Facebook➩Twitter

フォロー大歓迎です!

➩インスタは…まあまあ適当です。

美容サロンポスレジシステム

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は answer-1024x579.jpg です

こちらからお問い合わせの際「田中優勝さんのブログで見た」と明記いただくと各種セミナー1回無料ご招待!さらに集客&リピート訪問勉強会も?

弊社製品 公式サイト

Pocket
LINEで送る

down

コメントする




田中優勝プロフィール

田中優勝(ゆうしょう)

田中優勝(ゆうしょう)

サロン専門POSシステム・ネット予約・アプリ等を開発・販売するエクシードシステムの営業マン。 美容業界オンリー21年・3,000店舗以上のサロンを訪問して得た情報を、お役立ち情報として美容業界の皆様にお届けしております。 集客・リピート・出店・教育・講習等、何でもご相談ください。 [詳細]

ブログ管理者田中優勝の著書『ゆるガチ集客』ご購入へ!

Amazon

製品案内

サロン応援の小冊子!「美容室の7つのチカラ」アップ術!PDFファイルが無料でダウンロードできます!

BEAUTY GARAGE Online Shop

お買い物・旅行に

出張・旅行に

無料で集客「エキテン」

【匿名質問箱】ご相談受付中!